• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年6月28日

千葉氏グッズ

千葉一族の家紋や「千葉開府900年」のロゴマークが使われているグッズをご紹介します。

☆千葉氏コラボクールビズポロシャツ

千葉氏ポロシャツ

千葉市×ZOZOTOWN 千葉氏コラボクールビズポロシャツ

●デザイン:胸には「千葉一族の三つの家紋・since1126」の刺繍及びポケット、裾には「千葉開府・家紋・since1126・Road to 900(内側)」をデザインしたピスタグを施しました。
●予約受付期間:平成30年6月21日(木)12:00から8月31日(金)11:59まで
●色(4種類):ホワイト、ブラック、ネイビー、グレー
●サイズ(4種類):S、M、L、XL ※グレーのみ、サイズ展開が異なる可能性があります。
●金額:2,916円(税込)※送料別 一律200円

ご予約方法等詳しくは、こちらをご覧ください。⇒ http://zozo.jp/shop/zozochiba/(外部サイトへリンク)

ここがポイント!

 1126年、関東の武士団 千葉氏は、現在の千葉県庁の近くに本拠地を構えました。これが、千葉の町の始まり(「千葉開府」)と言われています。
   千葉氏は、北天に輝く北極星や北斗七星を守護神として信仰し、「心武(たけ)く、正直」であることを誓い、星や月を表す家紋を掲げました。そして、それは一族の誇りと結束の証として、鎌倉幕府創立の功績などで得た全国の所領の子孫たちへと伝わり、今に引き継がれています。

☆月星餅どら

月星餅どら

下総菓匠 虎屋 様

もっちりとした半月状の生地に「千葉氏」の紋、「月星紋」を焼き印し、北海道産小豆使用の自家製餡と求肥をたっぷり詰めました。
●値段:1個200円(税込)
詳しくはこちらをご覧ください ⇒http://www.c-toraya.jp/wagashi/tsukihoshimochidora.html(外部サイトへリンク)

☆グラニータ(かき氷)

gurani

千葉裏町 附木屋 様
マンゴーグラニータ・コーヒーグラニータ

※グラニータ:イタリア版の「かき氷」。

詳しくはこちらをご覧ください ⇒ http://tsukegiya.jp/?tid=5&mode=f4                                   

このページの情報発信元

総合政策局総合政策部都市アイデンティティ推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5660

ファックス:043-245-5476

identitysuishin.POC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)