ホーム > イベントカレンダー > シェアリングエコノミーシンポジウム

ここから本文です。

更新日:2018年11月27日

シェアリングエコノミーシンポジウム

通称

シェアリングエコノミーシンポジウム

要約

千葉市では、高度化・複雑化する地域課題の解決の一手法として、シェアリングエコノミーの積極的な活用を推進しています。
このたび、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を契機に、オール千葉市で迎えるおもてなしの一つとして、民泊やガイドサービスの提供による観光需要への対応、多様な分野でのシェアリングエコノミーの活用促進のために、シェアリングエコノミー推進事業を開始するともに、本事業のキックオフイベントとしてシンポジウムを開催します。

プログラム(内容は変更になる可能性があります。)

①主催者挨拶・趣旨説明
 千葉市が進める「シェアを活用した市民力によるまちづくり」(千葉市長)

②基調講演
 シェアリングエコノミーの現状と全国各地の活動事例(内閣官房 シェアリングエコノミー促進室 企画官 髙田裕介 氏)

③パネルディスカッション
 東京2020大会に向けた千葉市であるべきシェアリングエコノミーとその後のレガシー
 (登壇者)
 内閣官房 シェアリングエコノミー促進室 企画官 髙田裕介 氏
 株式会社Huber. 代表取締役CEO 紀陸武史 氏
 Airbnb Japan株式会社 公共政策本部 上席渉外担当 杉山亜希子 氏
 千葉大学 コミュニティ・イノベーションオフィス 地域イノベーション部門長 鈴木雅之 氏
 千葉市 総合政策局 国家戦略特区担当局長 稲生勝義
 株式会社パソナ ソーシャルイノベーション部 部長(内閣官房シェアリングエコノミー伝道師)加藤 遼 氏(ファシリテーター)

④交流会(17:00~)
 参加者による名刺交換、情報交換会等

期間

  • 2018年12月20日(木曜日)15時00分から2018年12月20日(木曜日)17時00分

場所

対象者

千葉市にお住まいの方
千葉市に拠点を構える企業、金融機関、ボランティア団体や大学、その他千葉市の経済活動に関わる方々

人数

先着100名(事前申込必須)

料金

無料

申込方法

以下のいずれかよりお申込みください。(12月17日(月)締切)
①Webフォーム:https://sharechiba.peatix.com
②メール:sharechiba@pasona.co.jp
タイトルに「シンポジウム参加」、本文に「住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号」を記載してください。
③電 話:03-6734-1058
※申込みにおける個人情報は、厳重に管理の上、シェアリングエコノミー推進事業の管理運営のために使用します。なお、当該個人情報に関しては、本事業の受託者である株式会社パソナと共有します。

開催区

中央区

開催場所

千葉市民会館(小ホール)

郵便番号

260-0017

住所

千葉市中央区要町1-1

アクセス

〈電車をご利用の場合〉
JR「千葉駅」(JO28)東口より徒歩7分
JR「東千葉駅」(JO29)南口より徒歩3分
京成「千葉駅」(KS59)より徒歩10分

〈千葉都市モノレールをご利用の場合〉
1号線「栄町駅」下車徒歩5分

〈バスをご利用の場合〉
千葉駅乗車~「市民会館」バス停より徒歩1分

連絡先

千葉市シェアリングエコノミー推進事業事務局(株式会社パソナ内)
電話:03-6734-1058(平日9:00~17:30)
メール:sharechiba@pasona.co.jp

主催、共催、後援

主催

千葉市

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総合政策局総合政策部国家戦略特区推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5346

ファックス:043-245-5551

tokku.POC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)