ホーム > くらし・地域・手続 > 安全・安心のまちづくり > 防災 > 災害に備える > 家庭の防災対策 > 大地震に備えて~ブロック塀と家具類の安全確認~

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

大地震に備えて~ブロック塀と家具類の安全確認~

平成30年6月、大阪府北部を震源とする地震(最大震度6弱)においては、建築物の倒壊だけでなく、ブロック塀が倒壊し、尊い命が失われました。

ご自宅のブロック塀の安全を確認し、このような事故が起きないよう、地震に備えることが大切です。

ブロック塀の正しい施工方法や安全性の診断は、次のリンクからご確認いただけます。

また、この地震では、ご自宅内の家具類の転倒・落下により複数の方の命が失われています。

ご自宅の家具類の転倒・落下を防ぎ、安全な避難経路を確保するため、家具の固定や配置の見直しを行いましょう。

家具類の転倒・落下を防ぐ方法は、次のリンクからご確認いただけます。

このページの情報発信元

総務局 防災対策課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所3階

電話:043-245-5113

bosaitaisaku.GE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)