ホーム > くらし・地域・手続 > 安全・安心のまちづくり > 防災 > 災害に備える > 市の防災対策 > 千葉市業務継続計画<地震対策編>を策定しました

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2015年4月7日

千葉市業務継続計画<地震対策編>を策定しました

市では、大規模な地震が発生した場合でも、市民の生命や財産を守り、市民生活の早期復旧を図るため、千葉市業務継続計画<地震対策編>を策定しました。

趣旨

災害時において発生する応急対策業務や復旧・復興業務及び災害時においても継続する必要性が高い本市の通常業務(非常時優先業務)をあらかじめ選定し、これら業務の開始時期を明確化することで、業務開始までのリードタイムを短縮し、また必要な人員等の資源を適切に配置することにより、市全体の業務水準の質・量を高めます。

計画の概要

非常時優先業務の選定

非常時優先業務の選定にあたり、計画期間の1か月間を、第1局面から第6局面(経過時間)に設定し、各局面の設定の考え方に基づき、応急・復旧業務1,518業務、優先的通常業務878業務を選定しました。

非常時優先業務に必要な資源の分析

選定した非常時優先業務を実施するために必要となる人員等の現状と課題を分析し、参集可能な人員で実施できる業務で、かつ実施しなければならない業務(最優先業務)を選定するとともに、庁舎等の施設・電力等、その他の必要となる資源の現状と課題を分析しました。

課別業務継続計画の作成

市全体の業務水準の質・量を高めることができるよう、業務の実施主体となる各課別に計画を作成しました。

計画

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総務局 危機管理課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所3階

電話:043-245-5151

kikikanri.GE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)