ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

千葉市国土強靱化地域計画

市では、事前に防災及び減災に係る施策を進め、大規模自然災害が発生しても機能不全に陥らない、迅速な復旧・復興が可能な都市を、国、県、市、民間事業者、市民等の関係者相互の参画・連携のもと、構築することを目的として、「千葉市国土強靱化地域計画」を策定しました。

主な内容

基本目標及び事前に備えるべき目標の設定

国の国土強靱化基本計画を踏まえ、地域の強靱化を進める上での4つの「基本目標」、及び基本目標をより具体化した8つの「事前に備えるべき目標」を設定しました。

リスクシナリオの設定及び脆弱性の分析・評価

本市の地域特性等を踏まえ、43の「リスクシナリオ(起きてはならない最悪の事態)」を設定するとともに、リスクシナリオを回避するため、現在実施している施策の脆弱性を分析・評価しました。

リスクシナリオへの対応方策

脆弱性の分析・評価結果に基づき、今後強靱化を進めるために必要となる対応方策を検討しました。

計画事業

千葉市新基本計画・第3次実施計画と整合を図りながら、強靱化を着実に進めるための計画事業を検討するとともに、数値目標等の設定により進捗管理を行うこととしました。

千葉市防災会議防災・減災対策検討部会

防災・減災対策検討部会

計画の内容

 関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総務局 危機管理課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所3階

電話:043-245-5151

kikikanri.GE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)