• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2011年9月11日

千葉市の雨水排水(「中央雨水幹線」と「防水板」)

千葉市の雨水排水(「中央雨水幹線」と「防水板」)[2011年9月11日]

3月11日の東日本大震災から6カ月経ちました

市内の道路や下水の本格的な復旧工事について、地元説明を各自治会単位で順次進めております。工事の発注については、道路は予定工事数80件中46件、下水は15件中15件、完了しており、残りも12月頃までには完了の予定です。また、下水工事のため道路を開削する箇所は、9月中旬から、日程を調整し、家屋の事前調査を行わせていただきます。これらの準備が終わり次第、工事に取り掛かります。
完了時期は、道路又は下水のどちらかだけの工事箇所では24年3月、両方の工事が必要な箇所は24年中頃を見込んでおります。工事中は、不便なこともあろうかと思いますが、ご協力いただくようお願い申し上げます。
また、公園についても順次復旧工事を進めていますが、9月16日に稲毛公園内の「花の美術館」を再開します。再開後、連休中オープニングイベントを開催しますので、数多くのご来場をお待ちしております。

また、美浜区で液状化被害を受けた戸建住宅の改修に関する相談会を、8月中下旬に6回開催したところ、約170人の方に参加いただきました。そのうち、約2割の方は、引き続き、専門家と個別相談される予定と聞いております。既に、建物を修復されたという話も伺いますが、これからどうしようか検討中の方も、まだまだ多いようです。全体的な説明会は終了しましたが、お悩みの方は個別に対応しますので、千葉市建築部建築保全課(TEL 245-5823)まで問い合わせ下さい。

さて、まだまだ残暑が厳しい気候ですが、台風のシーズンともなり、これから水害が心配な時期になります。特に、農地や山林を宅地開発した地区等では、近年のゲリラ豪雨の増加もあり、局所的に浸水被害を受けることも多くなっています。
従来から、市として、河川、都市下水路・排水路、調整池、雨水管等の整備を進めてきております。平成23年度、河川では勝田川や坂月川などを、排水路では高田排水路東部支線や辺田排水路などを、整備しています。また、雨水管等では、中心市街地において、中央雨水幹線の整備を進めています。これは、葭川周辺や都川下流部の地域において、道路下約30mの深さに内径約5mの貯留管を延長約5km整備するものです。この貯留管に溜まった水は、この4月から稼働した千葉みなとのポンプ場で、直接海に放流します。(施設の概要はこちら

このように雨水排水対策を進めていますが、施設整備に多額の費用と時間を要すること、従来の実績を超えた局所的な豪雨が見られることなど、市の施設整備だけでは被害を防ぎきるのは困難な状況です。市民の皆さま方による個別の対策も重要です。
このため、従来から、市民の方による雨水貯留槽と浸透ます設置に補助しており(補助制度はこちら)、平成22年度は雨水貯留槽113基、浸透ます14個が整備されました。さらに、平成23年度から新たに、浸水被害が発生した地域を対象に、防水板の設置について助成しております。既に、10数件の問い合わせをいただき、6件の方に活用いただきました。なお、宅地の嵩上げも対策として考えられますので、建て替え等の際には検討していただけると幸いです。

これらのハード施設の整備をしても、さらに想定を上回る水害が発生することも懸念されます。そのような事態になった際に、迅速に避難いただけるよう、身近な避難所の場所や経路を、日頃からご確認下さい。市としても、気象情報等を的確に把握し、避難が必要になった場合は速やかに周知するよう準備しております(特に、昨年9月に広範囲な浸水被害が発生した草野水のみちには、8月下旬に警報装置を設置したところです)。
市民の皆様のご協力をいただき、災害に強い千葉市の実現に努めて参ります

→前回の徳永副市長メッセージはこちら

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)