• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2013年2月22日

千葉市の施設をまもる(「道路の点検・長寿命化」と「資産経営」)

千葉市の施設をまもる(「道路の点検・長寿命化」と「資産経営」)[2013年2月22日]

昨年12月、中央自動車道笹子トンネルの天井板が落下する事故が発生し、9名の尊い命が失われました。亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
このような事故を防ぐためには、適時適切な点検と維持管理が必要であり、特に高齢化した構造物について重点的に対応する必要があります。

点検については、千葉市内には、天井板が設置されているなどの本格的なトンネルはありませんが、ジェットファンや大型標識が添架されたトンネル等について、緊急点検して不具合箇所が無いことを確認したところです。さらに、国の補正予算を活用して、トンネル(小規模な物を含む)、橋梁、歩道橋等の構造物に加えて、標識や照明についても、目視や打音による点検を実施する予定です。

維持管理については、適時適切に実施することは当然ですが、長寿命化の取組みが重要です。特に、橋梁は、高度経済成長期に建設されたものが今後一斉に架け替え時期を迎えることから、対症療法的な維持管理から予防保全的な維持管理に転換し長寿命化を図ることで、架替え時期の平準化と中長期を見据えたコスト縮減を目指し、「千葉市橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました(こちら)。
まず、平成22年5月、現在管理している一般の橋梁446橋について計画を策定し、平成32年度までに、必要な橋梁の耐震補強を済ませることとしています。基本的に、橋梁を5年に1回のペースで点検するとともに、一部の橋梁については、職員による点検を行うこととし、職員に橋梁点検の講習を受けてもらい、受講済証を取得することも進めています(リーフレットはこちら(PDF:344KB)、計画書はこちら(PDF:513KB))。
また、平成24年6月、千葉都市モノレール15.4kmの桁や支柱等について計画を策定しました(リーフレットはこちら(PDF:440KB)、計画書はこちら(PDF:2,377KB))。
さらに、平成25年1月、歩道橋69橋について計画を策定しました(リーフレットはこちら(PDF:832KB)、計画書はこちら(PDF:1,295KB))。
計画そのものも、5年に1回を目途に更新していくことで、将来にわたって計画の精度を高めて継続して参ります。

なお、橋梁以外のインフラについても、長寿命化の取組みを進めています。
公園については、平成21・22年度に遊具の長寿命化計画を策定して、老朽化した遊具の交換を進めています。また、平成23・24年度にバックネット・防球フェンス・テニスコートの長寿命化計画を策定しました。その他の施設についても、長寿化計画の策定を検討中です。
市営住宅については、平成23年度に今後10年間の市営住宅長寿命化・再整備計画を策定し、定期点検や計画的な維持管理及び改善により長寿命化を図るとともに、建替えを行う一方で用途廃止する土地は売却することとしています(概要はこちら(PDF:287KB)、計画はこちら(PDF:3,821KB))。
また、下水道については、平成24年度に処理場とポンプ施設について長寿命化計画の策定に向けた調査検討を行っています。

これらインフラだけでなく、市が所有する土地や建物を対象に、長寿命化のみならず、継続利用しない施設の峻別や新しい利用方針の検討を行う必要があります。
このため、平成24年1月、千葉市資産経営基本方針を策定し、基本的な考え方として、資産の効率的な利用を進める、資産総量の縮減を進める、計画的な保全による施設の長寿命化を進める、ことを定めました(こちら)。この基本方針に基づいて、各施設のデータ調査を行い、情報を一覧にした資産カルテの作成や、資産の総合評価にかかわる具体的な評価基準を検討しています。
平成25年度、学識経験者等からなる委員会も設置して、総合評価を行うとともに、計画的保全の取組みを進めていきます。

<過去の関連メッセージ>
千葉市の道 (「つくる」と「つかう」)はこちら

→前回の徳永副市長メッセージはこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)