• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2013年10月1日

千葉都心(「ウェストリオ」と「グランドデザイン」)

千葉都心(「ウェストリオ」と「グランドデザイン」)[2013年10月1日]

千葉駅西口再開発ビル「WESTRIO(ウェストリオ)」が、平成25年10月1日に完成しました。また、西口広場の一部や再開発ビル前のペデストリアンデッキについても供用開始します。(千葉駅西口地区の再開発はこちら)
東側の建物、WESTRIO1(ウェストリオワン、旧A2棟)は、ロイヤルリース株式会社が所有し、ホテルサンルートや店舗が入居します。中央の建物、WESTRIO2(ウェストリオツー、旧A3棟)は、千葉市と従前地権者が所有し、事務所、レストランやカフェ等の店舗が入居します。西側の建物、WESTRIO3(ウェストリオスリー、旧A1棟)は、富国生命保険相互会社が所有し、同会社などの事務所、コンビニエンスストア等の店舗が入居します。
WESTRIO2の3階部分には吹き抜けがあり、JR千葉駅の西口改札から自由通路を経てペデストリアンデッキまで、段差のない24時間開放の通路で繋がります。
駅前広場には、東口と北口の駅前広場からバス路線の一部を動かします。なお、駅前広場の全体の完成は、平成25年度末を予定しています。
駅前広場の反対側のいわゆる「B棟敷地」については、民間活力の活用を前提とした事業提案を年内に公募する予定です。

この他、千葉駅周辺では、JR千葉駅及び駅ビルについて、平成28年から30年春のビルオープンに向けて工事が進められています。また、JR千葉駅東口クリスタルドーム前の西銀座地区の再開発事業についても、地権者等が準備組合を設立されており、具体的な建て替え計画を関係機関と協議されているところです。

一方、中心市街地においては、中央地区商店街協議会から、千葉神社などの地域資源を有効に活用し、中心市街地に向かう歩行者動線の強化によるにぎわい空間の創出を、提案されています。現在、地元の関係者と事業化に向けた取り組みを行っています。
さらに、富士見2丁目、中央銀座については、地元のまちづくりに対する意識を高めて頂くため、どのような「まち」を目指すのか、「まちづくりアドバイザー派遣事業」を活用して、商店街の皆様と話し合いを重ねております。

これら個別のプロジェクトが動いているところですが、千葉都心全体としての方向性を認識して、総合的かつ効果的に取り組んで行くことが必要です。
このため、千葉駅周辺では、成田や内房・外房方面からの玄関口として集客力を高め、駅を降りてすぐ「ちばに来た」と思えるまちづくりを行うこと、中心市街地では、千葉神社などの歴史的な資産を活かしつつ、各商店街がそれぞれの特色を見出していくこと、が必要であるという課題認識の下、関係者の方との意見交換や専門家の意見聴取を行った上で、来年度中を目途にグランドデザインを策定する予定です。

前回の徳永副市長メッセージはこちら

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)