• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2010年8月2日

千葉市のごみ(「焼却ごみ」と「資源物」)

副市長の徳永です。本当に暑いですね。寝苦しい夜が続きますが、皆様も体調を崩さないように留意ください。

さて、先週7月28日、小学生によるごみ出しチェック「ヘラソーズ」に参加しました。小中台南小学校の9名の小学生と、可燃ごみがごみステーションにきちんと出されているか、資源物や不燃ごみなどが含まれていないか、確認してきました。自治会がしっかりと活動されていますが、それでも一部、トイレットペーパーの芯、折り込みチラシ、段ボール、ペットボトル、シャツなど、資源物が含まれていました。参加した小学生は、良く勉強していて、ごみ袋のなかの資源物をドンドン見つけてくれました。頼もしいかぎりです。
今年度は市内全域で、17カ所、298名の小学生に参加していただきました。平成20年度43名、平成21年度は216名と着実に参加者が増えています。参加された小学生と保護者、関係する自治会と小学生にお礼申し上げます。


この取組みは、千葉市で進めている「挑戦!焼却ごみ1/3削減」の一環として実施しています。
昨年度は、「ヘラソーズ」も含め様々な啓発、広報活動をしたほか、可燃ごみ収集を週3回から2回に、資源物収集を月2回から週1回に変更させていただきました。大きな混乱もなく進んでおり、市民の皆様のご理解とご協力に感謝しております。これらの取組みにより、平成21年度の焼却ごみは、平成20年度の29.2万トンから27.7万トンと、1.5万トンを削減することができました。また、平成19年度からの3年間で、5.3万トンの焼却ごみを削減することができ、計画より2年早く達成しております。
平成22年度の削減目標は1万トンで、6月までの3カ月で4千トン削減できています。目標の達成に向け、皆様のご協力をよろしくお願いします。

引き続き焼却ごみの削減や円滑なリサイクルの推進に向けて、ごみ分別・排出ルール違反者への指導強化、資源物等の持ち去りに対する罰金化を、平成23年度からの実施をめざし、パブリックコメントの意見募集を済ませたところです。さらに、平成19年に策定したごみ処理基本計画を見直し、平成24年度を初年度とする新計画の策定にとりかかる予定です。この中で、ペットボトル以外のプラスチック製容器包装、生ごみ、剪定枝の分別をどうするか、家庭ごみの有料化の導入についても検討して参ります。

焼却ごみを減らすことは、環境への負荷を減らすことに直結します。ごみステーションの汚れも減り管理が楽になり、最終処分場を長持ちさせることもできるなど身近な生活環境の改善ができ、焼却や収集運搬によるCO2発生の減により地球環境の改善も図られます。
さらに、市のごみ処理費用の削減を図ることもできます。焼却ごみ以外の不燃ごみ等を含む全てのごみ処理に要する1トンあたりの処理単価は、平成20年度実績で、約4.5万円/トンとなっています。本来は、ごみの種類により処理費用も異なり、固定経費を除く必要もあるので、少し乱暴な議論になりますが、この単価を使うと焼却ごみの約3%に相当する1万トンの削減で4.5億円、約5%に相当する1.5万トンの削減で6.8億円の処理費用が減る計算になります。また、一番大きな45Lのごみ袋で約4kgになるので、同様の計算で45L一袋の減は約180円の減に相当します。これらの削減が積み重なって、市内の3清掃工場を2工場体制に移行させることができれば、大幅な軽減になります。老朽化しつつある1工場の新たな建設費182億円、年間維持費6.4億円が不要になると想定しています。

千葉市は、昨年10月の「脱・財政危機」宣言の後、事務事業の見直しや人件費の削減を行いましたが、リーマンショック後の経済情勢の悪化に伴う税収減もあり、平成22年度予算は非常に厳しいものになりました。このような状況下では、ごみ処理費用についても少しでも削減できれば、市民の方々へのサービス向上が可能となります。

焼却ごみの削減を進められれば、身近な生活環境の改善、地球環境の改善、が進むことに加えて、市民サービスの向上も可能となります。市民の皆様一人一人のご協力をよろしくお願い致します。

→前回の徳永副市長メッセージはこちら

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)