• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

空き家の有効活用

眠っている空き家を有効活用しませんか?
こちらでは空き家の有効活用に関する情報を提供しています。

1.空き家の有効活用とは?

有効活用って、なぜ空き家を使うの?

国の統計調査で千葉市には空き家が約52,700戸あるとされています。誰も住んでいない家は、維持管理が不足がちなことから倒壊など危険なことも多く、防犯面や景観上の問題も含んでいます。このように使用されていない家が多くあるのなら、活用することで様々な問題も予防できると考えています。

何で空き家がそんなに多いの?

今、全国的にも空き家が増えて問題になってます。

  • 「売買や賃貸に出しているが、買い手や借り手が見つからない」
  • 「施設や病院に入所・入院している」
  • 「相続した実家があるが、別に住んでいる家がある」
  • 「何年も空き家のままだけど壊すのにも費用がかかる」

など理由は様々です。

有効活用って何をしようとしているの?

市は、空き家をお持ちの方が、空き家のままにしておくより、活用しやくする仕組みを作ろうとしています。
空き家をそのまま放っておくより、借りたい方たちや地域に開放して、使ってもらうことで家や地域コミュニティが再生し、まちが活気づくことを期待しています。

2.千葉市の空き家の現状

千葉市における空き家戸数の推移、空き家率

 

住宅総数と空き家総数の推移

出典:総務省住宅土地統計調査集計(昭和63年~平成25年)

※平成25年で住宅総数457,200戸に対し、空き家総数は52,700戸、空き家率は11.5%
空き家の総数は平成20年に比べると減っていますが、下の内訳を見ると…

千葉市における空き家の内訳

 

空き家の内訳

出典:総務省住宅土地統計調査集計(平成25年)

※二次的住宅とは別荘やセカンドハウスを指す。
※平成25年の空き家の内訳で「賃貸用」、「売却用」を合わせると69%の空き家が市場に出ている。市場に出ていない「その他の住宅」は30%。
平成20年と平成25年の空き家を比較すると総数は減っているが、内訳の「その他の住宅」は3,000戸以上増加しているのが上の円グラフからわかります。

3.空き家化の予防

空き家になる前に・・・

  • 地域コミュニティへ参加する等、空き家になった時の連絡体制を確保しましょう。
  • 自治会との連携を密にすることが大事です。→町内自治会(市民自治推進課)

4.空き家の活用・流通の促進

空き家になってしまったら・・・
住宅や土地の賃貸・売買、他の用途としての活用などを検討しましょう。
しかし、色々な事情で活用したくても難しいと考えている方へ、まずは相談窓口(すまいのコンシェルジュ)へご相談ください。

  • 遠方に住んでいるため、管理ができない家がある
  • 家財が多く、片付けが負担になる
  • 家が古くて貸したくても貸せない
  • 地元のためになるのなら貸してもよい

など一緒に解決策を探りましょう。

その他、具体的相談事例は下記のとおりです。

5.空き家の管理不全対策

空き家を放置すると・・・
家は手入れをしないと傷んでいきます。

マイホームのメンテナンス

空き家の適正管理

空家の適正管理は所有者の責任です→千葉市空き家等の適正管理に関する条例(地域安全課)
ご自宅周辺の管理不全の空き家でお困りの場合の問い合わせ先

  • 中央区地域振興課くらし安心室相談班221-2106
  • 花見川区地域振興課くらし安心室相談班275-6213
  • 稲毛区地域振興課くらし安心室相談班284-6106
  • 若葉区地域振興課くらし安心室相談班233-8123
  • 緑区地域振興課くらし安心室相談班292-8106
  • 美浜区地域振興課くらし安心室相談班270-3123

 

※千葉市住宅供給公社では空き家管理のお手伝い(事業者の紹介・見積り代行業務)を行っています。空き家の管理・解体促進支援事業(外部サイトへリンク)(千葉市住宅供給公社)

6.空き家の跡地利用

リフォームするより解体して跡地利用を検討したい・・・

  • 千葉県解体工事業協同組合(お問い合わせ先043-202-5505)
  • 家を解体する時、建設リサイクル法の届出が必要な場合があります。→建設リサイクル法の届出(建築審査課)

 

※千葉市住宅供給公社では駐車場として活用する場合に限り、解体費の補助を行っています。→空き家の管理・解体促進支援事業(外部サイトへリンク)(千葉市住宅供給公社)

7.千葉市の取組

(1)相談窓口の設置

空き家活用相談員の現地派遣について

(2)セミナーの開催

  • 空き家対策などさまざまなテーマを設定し、年2回程度セミナーを開催しています。

(3)千葉市協働事業提案制度の活用

 

8.国の取組み・動向等

中古住宅の流通促進・活用に関する研究会、既存住宅インスペクション・ガイドライン、DIY型賃貸借ガイドラインなど

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局建築部住宅政策課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5810

ファックス:043-245-5795

jutakuseisaku.URC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)