ここから本文です。

更新日:2018年5月14日

オオガハス情報2018

オオガハス情報

ここのでは2018年度のオオガハスの情報を掲載しています。
その他、オオガハスの詳細などについては、「大賀ハスなんでも情報館」をのページをご覧ください。

 

千葉公園のページに戻る。

 

オオガハス情報2017のページを見る。

大賀ハスなんでも情報館のページを見る。

 

2018年5月14日:花芽が確認できました。

本日、花芽を確認しました。
成長具合から、おそらく3,4日前には出ていたものと思われます。

一般に、花芽が水面から出て20日後に開花すると言われていますので、30日ごろに開花すると予想されます。

今年はサクラやボタンの開花が早かったですが、オオガハスは例年通りの開花となりそうです。

H300514(1) H300514(2)

 

2018年5月9日:立ち葉が展開してきました。

ここ数日、いきなり寒くなりましたが、ここまで順調にハスの成長が見られます。
現在、立ち葉が展開してきました。
これから大きな葉がどんどん出てくることと思います。

また、そろそろ花芽も水面下に見えてくる頃のはず。
花芽が水面から顔を出してから、20日程度で開花すると言われています。
これから注意深く観察を続けたいと思います。

H300509(1) H300509(2)

 

2018年4月17日:浮き葉が展開しています。

今年もオオガハスの開花に向けて、本格的に管理を始めました。
日々の観察もその一つです。

現在、浮き葉が出てきました。
これからハスが成長するための第一歩となるもので、小さい葉が水面に出てきます。

3月に植え替えを行った部分はやはり数が少ないですが、他の部分には多くの葉が出てきています。
(植え替えをした部分も時期が遅れているだけで、そのうち出てくると思います)

H300417(3) H300417(4)

 

 

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部中央・稲毛公園緑地事務所

千葉市中央区弁天3-1-1

電話:043-251-5103

ファックス:043-254-5834

chuo-inage.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)