• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年9月13日

スズメバチ等にご注意ください

 夏から秋にかけては、巣が大きくなるためハチの数が多いこと、また攻撃性が強くなることがありますので、特に注意が必要です。緑区内の公園でスズメバチ等の巣を発見した方は、緑公園緑地事務所(043-294-2884)までご連絡ください。

スズメバチ等の巣

  • 種類によって多少の違いはありますが、スズメバチの巣は、マーブル模様で下側に小さい出入口が1~2ヶ所あるのが典型的です。
  • スズメバチの巣の利用は1年限りで、再利用されることはありません。巣を見つけても、周囲にハチがいない場合や冬期である場合は、心配する必要はありません。

   スズメバチの巣

ハチに刺されないための予防、刺されたときの処置

  • 巣を見つけても近づかず、静かにその場から離れましょう。
  • ハチが飛んできても、手で払うなどの派手な行動をせずに、静かにその場から離れましょう。
  • 刺されてしまったときは、刺された場所から速やかに離れ、傷口をよく洗った後氷などで冷やしてください。その後、早めに医療機関を受診することをおすすめします。

駆除をしない場合もあります

  • すべてのハチやハチの巣が、危険で駆除の必要があるわけではありません。
  • 攻撃性の低い種類のハチや、巣のある場所が高所、人が立ち入る事がないような場所、発見した時期が活動の終期(10月以降)等の理由により危険性が低いと思われるときは、駆除はせず、そのまま様子をみる場合もあります。

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)