• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年12月13日

公園だより

見ごろの花や鳥、イベント報告など、紹介しています

平成28年12月11日(日曜日)

いなげの浜自然観察会「冬の鳥に会おう!」を開催いたしました。
晴天で澄んだ空気の中、いなげの浜では「イソヒヨドリ」、浜の池では「カワセミ」が見られるなど貴重な鳥に出会うことができました。

28冬自然観察会1   28冬自然観察会2
     
28冬自然観察会3   28冬自然観察会4


平成28年10月15日(土曜日)

いなげの浜自然観察会「松林と海辺の植物」を開催いたしました。
天候に恵まれ、園内の樹木を観察しながら、気づきにくい葉の特徴や幹の違いなどを千葉県自然観察指導員の先生方からわかりやすく説明いただきました。

28第3回自然観察会1   28第3回自然観察会2
     
28第3回自然観察会3   28第3回自然観察会4

 

平成28年10月2日(日曜日)

稲毛海浜公園内で「子ども樹木博士」が開催されました。
このイベントでは、小学生を中心とした参加者のみなさんと一緒に樹木医や森林インストラクターの先生が稲毛海浜公園内の樹木の観察をします。

そして20種類の木の名前や特徴を覚えてから樹木の識別試験を受けると、認定証がもらえます。
また、美浜公園緑地事務所前では樹木の葉や枝を使ったクラフト体験も行っており、子どもたちに人気でした。

2016子ども樹木博士1   2016子ども樹木博士4
 
 
 
 
 
 
             
2016子ども樹木博士2   2016子ども樹木博士3
 
 
 
 
 

 

 

 

 

平成28年10月2日(日曜日)

第24回美浜区民フェスティバルが開催されました。
快晴の空のもと、区内中高生による吹奏楽やダンス、フリーマーケット、模擬店などで賑わっていました。

2016美浜区民フェスタ1   2016美浜区民フェスタ2
 
 
 
 
 
 
             
2016美浜区民フェスタ3   2016美浜区民フェスタ4
 
 
 
 
 
 

 

 

平成28年7月10日(日曜日)

稲毛海浜公園で「第4回検見川ビーチフェスタ」が開催されました。10日(日曜日)は天気に恵まれ、大盛況に終えることができました。

キッチンカーの様々な特産品を買い求める方や、貝調べを行う子どもたちなど多くの人で賑わいました。

第4回検見川ビーチフェスタ(貝調べ1)   第4回検見川ビーチフェスタ(大道芸2)
 
 
 
 
 
 
 

 

 

平成28年6月18日(土曜日)

稲毛海浜公園で「千葉シーサイドマラソン2016」が開催されました。
親子ペアマラソン、ミニマラソン、10kmマラソン、ハーフマラソンに多くの方々が参加し、健脚を競っていました。

H28千葉シーサイドマラソン1   H28千葉シーサイドマラソン2

 

平成28年5月29日(日曜日)

稲毛海浜公園で「第4回稲毛花のマラソン」が開催されました。
多くの参加者が5キロ、10キロ、ハーフ個人、フルきずな駅伝で日頃の練習の成果を競っていました。

H28第4回稲毛花のマラソン1   H28第4回稲毛花のマラソン2

 

平成28年5月22日(日曜日)

稲毛海浜公園の芝生広場で「アースデイちば」が開催されました。
地球が抱える様々な問題をテーマにした出展やフリーマーケットなどで賑わっていました。

H28アースデイちば1   H28アースデイちば2
     
H28アースデイちば3   H28アースデイちば4

 

平成28年5月8日(日曜日)

いなげの浜自然観察会「初夏・砂浜に生きる仲間たち」を開催いたしました。
天候にも恵まれ、ちょうど干潮時間に観察することができましたので、ホンビノスガイ、ヨコエビ、ボラなどたくさんの生き物が見つかり、子どもたちも目を輝かせていました。

28第1回自然観察会1   28第1回自然観察会2
     
28第1回自然観察会3   28第1回自然観察会4

 

平成28年3月26日(土曜日)

いなげの浜自然観察会「水ぬるむ浜辺の生き物たち」を開催いたしました。
いなげの浜で、カニやイシガレイをはじめとするいろいろな種類の浜辺の生き物が多く観察されました。

27第4回自然観察会1   27第4回自然観察会2
     
27第4回自然観察会3   27第4回自然観察会4

 

 

平成27年12月23日(祝日)

いなげの浜自然観察会「冬の鳥に会おう!」を開催いたしました。
気温が低く雨模様でしたが、千葉県自然観察指導員の先生方から説明をいただきながら、園内の鳥を観察し、特に浜の池では「カワセミ」が見られるなど貴重な機会に恵まれました。

27第3回自然観察会1   27第3回自然観察会2
     
27第3回自然観察会3   27第3回自然観察会4

 

平成27年12月20日(日曜日)

昨年に引き続き、「稲毛大駅伝大会」が開催されました。
快晴の中、総勢500人を超える多くのランナーが沿道の声援を受けながら走り抜け、襷を繋いでいました。

 

平成27年11月28日(土曜日)

公園内の園路を利用し、「千葉市民マラソン大会」が開催されました。
小学生から一般の方々まで、各種目別に分かれ、日頃の鍛錬の成果を競っていました。
天候にも恵まれ、声援を受けながら、多くの参加者が颯爽と走り抜けていきました。

 

平成27年11月15日(日曜日)

「全国スイーツマラソンin千葉」が開催されました。
稲毛海浜公園では4年連続の開催となり、恒例になりつつあります。
あいにくの天気になってしましましたが、多くの方が参加され、給スイーツ所は例年通り大混雑でした。

27スイーツマラソン1   27スイーツマラソン2
     
27スイーツマラソン3   27スイーツマラソン4

 

 

平成27年10月31日(土曜日)

マラソン競技と海辺の夕空絶景を融合した「第2回東京湾夕空絶景マラソン稲毛海浜公園大会」が開催されました。
晴天に恵まれ、参加者は自分のペースで思い思いにゴールを目指していました。

27第2回東京湾夕空絶景マラソン1   27第2回東京湾夕空絶景マラソン2

 

 

平成27年10月25日(日曜日)

天気はよかったのですが、木枯らしの吹く寒い中、いなげの浜自然観察会「松林と海辺の植物」を開催いたしました。
松の生態から浜辺の植物まで、千葉県自然観察指導員の先生方からわかりやすく、楽しく説明いただきました。

27第2回自然観察会1   27第2回自然観察会2

 

 

平成27年10月24日(土曜日)

秋晴れのもと、稲毛海浜公園の園路を利用して、「千葉deランニングフェスタ」が開催されました。
親子ペアマラソンをはじめ、2km、ハーフ、30kmなど様々な競技に、老若男女、健脚を競っていました。

27千葉deランニングフェスタ1   27千葉deランニングフェスタ2

 

 

平成27年10月18日(日曜日)

稲毛海浜公園内で「ゾンビマラソンゾンビダッシュ」が開催されました。
様々な仮装をした参加者がランニングコース上にいるゾンビからライフタグを取られないように走り回っていました。

H27ゾンビダッシュ1   H27ゾンビダッシュ2
     
H27ゾンビダッシュ3   H27ゾンビダッシュ4

 

平成27年10月17日(土曜日)

稲毛海浜公園内で「第2回東京湾アクアスロン稲毛大会」が開催されました。
参加者はスイムとラン両方の日頃の練習の成果を競っていました。

H27東京湾アクアスロン大会1   H27東京湾アクアスロン大会2

 

平成27年10月12日(月曜日)

稲毛海浜公園内で仮装パーティー×ラン「ハロウィンラン2015」が開催されました。
思い思いの仮装をした参加者が、ランニングコース上に用意されたライトアップ、写真撮影ゾーン、トリックorトリートでお菓子をもらえるゾーンなどを楽しみながらゴールを目指していました。

27ハロウィンラン1   27ハロウィンラン2
     
27ハロウィンラン3   27ハロウィンラン4

 

 

平成27年10月4日(日曜日)

稲毛海浜公園内で「子ども樹木博士」が開催されました。
「子ども樹木博士」とは、小学生を中心とした参加者のみなさんに、樹木医や森林インストラクターの先生と樹木ツアーをして、20の木の名前を覚えてから、樹木の識別試験を受けると認定証がもらえるというものです。
みなさん樹木に興味をもっていただけましたか?

27子ども樹木博士1   27子ども樹木博士2
     
27子ども樹木博士3   27子ども樹木博士4


平成27年10月4日(日曜日)

第23回美浜区民フェスティバルが開催されました。
区内中高生による吹奏楽のほか、フリーマーケット、模擬店、踊り・太鼓などでにぎわっていました。

27美浜区民フェスティバル1   27美浜区民フェスティバル2
     
27美浜区民フェスティバル3   27美浜区民フェスティバル4

 

 

平成27年9月19日(土曜日)

稲毛海浜公園で、秋の夕焼けを見ながら走る「夕焼けマラソン」が開催されました。
天候に恵まれた中、5キロ、10キロ、ハーフなどの種目で、秋風を感じながら健脚を競っていました。

H27夕焼けマラソン1   H27夕焼けマラソン2

 

 

平成27年9月12日(土曜日)、13日(日曜日)

稲毛海浜公園内の出会いの滝広場や語らいの道などを会場に「ちばサンドアート2015」が開催されました。
砂像彫刻家・保坂俊彦氏のメイン砂像「ポセイドン」をはじめ、千葉大学教育学部美術科彫刻研究室の「冒険」、市立稲毛高等学校美術部・付属中学校美術部による「太古の海より」が展示され、来場者を楽しませていました。
また、親子砂像制作体験の他、流木を用いたオブジェ「竜宮の底」、沖縄創作エイサー・和太鼓演奏など様々な催しで賑わっていました。

H27サンドアート1   H27サンドアート2
     
H27サンドアート3   H27サンドアート7
     
H27サンドアート5   H27サンドアート6

 

 

平成27年7月18日(土曜日)

いなげの浜海水浴場のオープンに先立ち、安全祈願祭・海開き式が開催されました。
消防艇による放水、消防ヘリコプターによる救助デモンストレーション、和太鼓の演奏、高浜海浜小学校児童による泳ぎはじめなど行われました。

H27いなげの浜海開き1   H27いなげの浜海開き2
     
H27いなげの浜海開き3   H27いなげの浜海開き4
     
H27いなげの浜海開き5   H27いなげの浜海開き6

 

 

平成27年5月31日(日曜日)

稲毛海浜公園内のいなげの浜で、専門の先生方のご指導のもと、自然観察会「初夏・砂浜に生きる仲間たち」が開催されました。
アラレタマキビ、イボニシ、タテジマイソギンチャク、ツメタガイなどいろいろな種類の生き物が多く観察され、子どもたちも目を輝かせていました。

平成27年第1回自然観察会1   平成27年第1回自然観察会2

 

 

平成27年5月31日(日曜日)

稲毛海浜公園で、「第3回稲毛花のマラソン」が開催されました。
5キロ、10キロ、ハーフ個人、フルきずな駅伝に多くの方々が参加し、炎天下のもと、汗をかきながら懸命にコースを走り抜けていきました。

第3回稲毛花のマラソン1   第3回稲毛花のマラソン2

 

平成27年5月10日(日曜日)

稲毛海浜公園の芝生広場で「アースデイちば」が開催されました。

環境問題など世界が抱える様々な問題をテーマにした出展やフリーマーケットなどで賑わいました。

第14回アースデイちば2   第14回アースデイちば1

 

 

平成27年4月15日(水曜日)

稲毛海浜公園のいなげの浜にある「磯の松原」を快適な歩行空間として利用していただくため、磯の松原内に散策路を整備しました。

散策路は、生長したクロマツをできるだけ残し、林内やいなげの浜の景観の変化を楽しめるよう、ロープ柵による緩やかなコースとしています。

松葉を踏みしめながら、柔らかな歩き心地をお楽しみください。

磯の松原林内の様子

 

磯の松原3

     

磯の松原4

 

磯の松原遠景

 

 

平成26年12月6日(土曜日)

今年度3回目の稲毛海浜公園自然観察会を開催しました。
園内で会うことができる鳥たちを観察しました。紅葉スポットではお腹が鮮やかなオレンジ色のジョウビタキに会い、池ではおなじみのユリカモメ、サギ...海ではスズガモや様々な鳥たちに会いました。
この日は冬のよく晴れた日で、稲毛記念館の展望で富士山やスカイツリーを見ることができました。寒い中、たくさんの方々にご参加いただきありがとうございました。

平成26年第3回自然観察会1  

平成26年第3回自然観察会2

 

 

平成26年11月30日(日曜日)

全国スイーツマラソンin千葉が開催されました。
稲毛海浜公園では第3回目となり、参加者も年々増加しています。
前日はあいにくの天候となってしまいましたが、この日は秋晴れ。
参加者の皆様、観戦や来園者の皆様もおいしいスイーツ、たくさん食べられましたか?

スイーツマラソン1  

スイーツマラソン2

     

スイーツマラソン3

 

スイーツマラソン4

 

 

平成26年11月29日(土曜日)

降ったり止んだりの雨模様の天気の中、小学・中学・高校生・一般の種目別の市民マラソン大会が開催されました。
時折、強く降る雨にも負けず、多くのランナーが健脚を競っていました。
走り終えた後は、さすがにみんな寒そうでした。

市民マラソン1  

市民マラソン2


平成26年11月13日(木曜日)

風が強い日の夕方、風に逆らって松林を抜けた先に。
これから寒くなるにしたがってお目にかかる機会が増えてくると思います。
是非、寒さに負けず潮風を感じてみてください。
また、稲毛記念館の展望からもみることができますので、是非晴れた日の朝や夕方は稲毛海浜公園へお越しください。

いなげの浜1   いなげの浜2


平成26年10月12日(日曜日)

「子ども樹木博士に挑戦しよう!」が稲毛海浜公園フェスタと同時に開催されました。
子ども樹木博士とは…
森と緑に親しみながら、樹木医や森林インストラクターの先生に、木の名前と特徴を教えてもらい、覚えてテストを受けると『子ども樹木博士』の公式御免状がもらえます!
ご参加頂いた方々、ありがとうございました。
稲毛海浜公園の隠れた楽しみを見つけていただけたでしょうか?

こども樹木博士1   こども樹木博士2


平成26年10月6日(月曜日)

台風が過ぎ去った後の稲毛海浜公園。
落ち着いた海の上、とてもきれに富士山が浮かんでいました。
写真におさめられた方はいらっしゃいましたでしょうか。
園内には松葉が散乱する等ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

富士山

 

 

 

 

 

 

 

平成26年9月20日(土曜日)

秋の夕焼けを見ながら走る「夕焼けマラソン」が開催されました。
500人強の参加者があり、5キロ、10キロ、ハーフ個人、駅伝などの種目で、健脚を競っていました。
天気模様があまり良くありませんでしたが、きれいな夕焼けも見られました。

夕焼けマラソン1  

夕焼けマラソン2


平成26年9月13日(土曜日)・14日(日曜日)

稲毛海浜公園の出会いの滝前広場や芝生広場などを会場に、「ちばサンドアート2014」が開催されました。
彫刻家保坂俊彦氏による海の神話を題材とした大作「アンドロメダ」をはじめ、千葉大生による「井の中の蛙、大海を知る」、稲毛高校・中学校生による「共生」など、見事な砂像が制作・展示されました。
また、親子砂像教室では、親子で楽しく砂像をつくり、その出来栄えを競っていました。
流木を用いたオブジェ「龍宮の底」の制作・展示された他、貝がらでの貝人づくり、芝生広場ステージでの和太鼓やエイサー(沖縄の伝統芸能)の演奏などの様々な催しで賑わっていました。

サンドアート1  

サンドアトート2

     

サンドアート3

 

サンドアート4

     

サンドアート5

 

サンドアート6


平成26年9月7日(日曜日)

稲毛海浜公園プールと周辺園路で、「第17回千葉市海浜アクアスロン大会」が開催されました。
雨にも負けず、スイミングとランニング両方の日頃の鍛錬の成果を競っていました。

アクアスロン1  

アクアスロン2


平成26年7月19日(土曜日)~8月31日(日曜日)

稲毛海浜公園プールがオープンしました。
営業時間は9時00分~17時00分(入園は16時00分まで)、プール入園料は一般1,100円、高校生800円、小・中学生400円
有料ですが、ウォーターアスレチック、ビッグローラーなど、新しい遊びも増えました。
是非、遊びに来てください。(8月31日にプールは終了いたしました。ありがとうございました。)

プール1  

プール2

 


平成26年7月19日(土曜日)

いなげの浜海水浴場オープンに先立ち執り行われた安全祈願祭の後、引き続き「海開き式」が開催されました。
公益財団法人千葉市みどりの協会理事長、千葉市都市局長の挨拶から始まり、7月に誕生したばかりの5BEACHエンジェルスの登場、消防艇による放水訓練、組太鼓演奏、救助デモンストレーションなどの後、高浜海浜小学校児童による泳ぎで式はじめで、盛況なうち、「海開き式」は終了いたしました。
式典終了後も、子どもたちによる砂あそび、千葉ゼルバによるビーチバレーなどのエキシビジョンなども行われました。

海開き1  

海開き2

     

海開き3

 

海開き4

     

海開き5

 

海開き6

 

 

平成26年7月19日(土曜日)

いなげの浜が、7月19日に海水浴場としてオープンしました。オープンに先立ち、公益財団法人千葉市みどりの協会主催による安全祈願祭が執り行われました。

安全祈願祭1  

安全祈願祭2


平成26年7月11(金曜日)、12日(土曜日)

稲毛海浜公園で2日間かけて、園内に設けられた6つの光の装飾エリアを巡りながら、ゴールを目指す、光と音のランニング大会(エレクトエリックラン)が行われました。
11日が約5,000人、12日が約8,000人ほどの参加者があり、光と音の祭典を満喫していました。

エレクトリック1  

エレクトリック2

     

エレクトリック3

 

エレクトリック4


平成26年6月29日(日曜日)

稲毛海浜公園のいなげの浜で「第2回千葉稲毛オープンウォータースイムレース」が開催されました。
渚から50m沖に1辺300mの正三角形のコースをつくり、1000m、2000m、500m×4リレーの3つの競技に、総勢135人の参加者が水しぶきをあげ、豪快に気持ちよさそうに泳いでいました。
ただ、この日はクラゲが異常発生し、刺されて痛い思いをされた参加者も多かったようです。

オープンウォータースイミングレース  

オープンウォータースイミングレース


平成26年5月31日(土曜日)

稲毛海浜公園内の思い出の森やいなげの浜で、専門の先生方のご指導のもと、自然観察会「いなげの浜の生きものたち」が開催されました。
天候にも恵まれ、大潮の干潮時間に合わせたため、マルガニ、ガザミなどのカニ類をはじめとするいろいろな種類の浜辺の生き物が多く観察され、子どもたちも目を輝かせていました。

観察会  

観察会2


平成26年5月24日(土曜日)、25日(日曜日)

稲毛海浜公園の三陽メディアフラワーミュージアム前庭にて、「第4回コンテナガーデンコンテスト」の参加作品の展示会が開催されました。
コンテスト参加者の力作が展示されるとともに、クラフト体験コーナーや植物相談コーナー、花苗・山野草・サボテンなどの物販コーナーなどもあり、多くの方々で賑わいました。

コンテナガーデン  

コンテナガーデン2


平成26年5月25日(日曜日)

稲毛海浜公園で、「第2回稲毛花のマラソン」が開催されました。
5キロ、10キロ、ハーフ個人、フル駅伝などに、計約1300人ほどの参加者があり、気持ちよさそうに、初夏の風を感じながら、思い思いにゴールを目指し、コースを走り抜けていきました。

花マラソン  

花マラソン2


平成26年5月24日(土曜日),25日(日曜日)

稲毛海浜公園の検見川の浜とヨットハーバーで「第2回検見川ビーチフェスタ」が開催されました。
天候にも恵まれ、両日とも多くの方々に来園いただき、様々なイベントで賑わいました。

ビーチフェスタ  

ビーチフェスタ2

     

ビーチフェスタ3

 

ビーチフェスタ4


平成26年5月18日(日曜日)

稲毛海浜公園の芝生広場で「アースデイちば」が開催されました。
天候にも恵まれ、多くの方が参加され、様々な分野の出展があり、環境問題を考えながら、楽しいひと時を過ごすことができました。

アースデイちば  

アースデイちば2


平成26年4月19日(土曜日)

稲毛海浜公園で、カラー・ミー・ラッドが開催されました。
カラー・ミー・ラッドとは、アメリカ発祥のランニングイベントで、5キロのコースを走りながら、色のついた粉をかけられ、ゴールした時は、体中様々な色になっているというものです。
約1万人もの参加者で園内が賑わいました。

カラーラン1  

カラーラン2


このページの情報発信元

都市局公園緑地部美浜公園緑地事務所

千葉市美浜区高浜7丁目2番1号(稲毛海浜公園内)

電話:043-279-8440

ファックス:043-278-6287

mihama.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)