ここから本文です。

更新日:2019年10月7日

花の情報館

開花情報など 

 

2015年1月

26日(月曜日) 昭和の森 開花情報

梅の開花が少しずつ進んできました。全体では、まだ1分咲きくらいの開花です。
しかし、遠くからでも紅梅のピンク色が分かるようになってきました。木によっては7分咲きのものもあります。
開花している花は主に梅が多く、白梅も一部の木では6分咲き程度になっています。香りも楽しめるようになってきました。

白梅

紅梅

 

「市町村の森」の開花の進みは遅め

市町村の森の梅

詳細はこちら

 

23日(金曜日) 泉自然公園 開花情報

梅林でロウバイの変種を発見しました。
梅林で栽培しているのは、すべてソシンロウバイ(素心蝋梅)であり、花色の濃淡、花の形や大きさに多少の変異が見られます。
しかし、50株の中に1株だけ、内側の花被片に赤紫色の環状模様が入ったのものを確認しました。
先日、栃木で見たものと比べて内花被片の赤紫色がうすく、花弁に絞りのような模様が入ったものもありました。

 

ロウバイ

変わり種のロウバイ(梅林)

ロウバイ

同左拡大:内花被に赤紫色の環状模様(梅林

詳細はこちら

 

23日(金曜日) 昭和の森 開花情報

小食土廃寺跡付近のスイセン約200mが見ごろを迎えています。
日影側のスイセンは、つぼみがあまりないのでお早目に・・・

日向側のスイセン

日向側:すいせんの良い香りも楽しめます

日蔭側のスイセン

日影側:つぼみが少ない様です

詳細はこちら

 

20日(火曜日) 泉自然公園 開花情報

見ごろをむかえているロウバイには様々な種類があります。
泉自然公園でも栽培しているソシンロウバイは、花全体が黄色で、ロウバイより花弁がやや広いのが特徴です。
しかし、ソシンロウバイは個体変異が大きく、花の形も丸弁・剣弁、花色の濃淡など色々な変化があるので、見分けるのが難しいようです。
また、トウロウバイ(唐蝋梅)はロウバイと比べて花径はやや大形、花弁もやや広く広長楕円形、色も強い光沢のある黄色です。
泉自然公園でトウロウバイは栽培していませんが、先日、栃木県鹿沼市で確認しました。

ロウバイ

ロウバイ:内側の花弁が赤紫色(花木の広場)

トウロウバイ

トウロウバイ:大形で花弁が広い(栃木県鹿沼市)

 

ソシンロウバイ

ソシンロウバイ:花弁がやや細い(外来樹木の広場)

ソシンロウバイ

ソシンロウバイ:色が濃く花弁が広い(花木の広場)

詳細はこちら

 

19日(月曜日) 昭和の森 開花情報

まだ梅林全体の開花は進んでいませんが、一部分では紅梅が多く開花してきました。
白梅も、開花していますが、紅梅に比べると開花は少ないようです。
四阿(あずまや)付近では、紅梅の開花が見られ、白梅は、花木園付近で見られます。
市町村の森の紅梅もちらほら開花しています。

紅梅

紅梅

紅梅

一部分が多く開花してきました

 

白梅

白梅

白梅

白梅は、花木園付近で開花しています

詳細はこちら

 

16日(金曜日) 泉自然公園 開花情報

冬の寒さ厳しい中、ミズバショウが芽を出し葉を伸ばしています。
ミズバショウは気温の上昇とともに成長し、3月下旬から4月上旬に開花します。
花は、純白の大きな仏炎苞に包まれ、長さ5~10センチの黄緑色の肉穂花序をつけます。
夏になるとバショウ(芭蕉)のような大きな葉が茂り、和名の由来となっています。

ミズバショウ

ミズバショウの苞と葉

ミズバショウの花

ミズバショウの花(昨年4月1日撮影)

詳細はこちら

 

13日(火曜日) 昭和の森 開花情報

少しずつですが開花が進んでいます。
木によっては、固いつぼみが大きく膨らんできているものが増え、徐々に花を咲かせてきています。
梅林の四阿(あずまや)奥で開花しています。

紅梅

紅梅

白梅

白梅

 

梅林

市町村の森でも開花し始めてきています

紅梅

少しずつ開花しています

詳細はこちら

 

13日(火曜日) 泉自然公園 開花情報

ロウバイが見ごろを迎えています。花木の広場は、ロウバイが満開、ソシンロウバイが5分咲き、梅林は、ソシンロウバイが5~6分咲きとなっています。
また、外来樹の広場は数は少ないですが、ロウバイとソシンロウバイが見られます。
ロウバイの花は、2月上旬頃まで楽しめます。

ロウバイ

ロウバイ:花弁の内側が赤紫色(花木の広場)

ロウバイ

ロウバイ:花弁の内側が赤紫色(外来樹の広場)

 

ソシンロウバイ

ソシンロウバイ:花は丸形(梅林、花木の広場)

ソシンロウバイ

ソシンロウバイ:花弁は細めの剣弁(外来樹の広場)

詳細はこちら

 

9日(金曜日) 昭和の森 開花情報

全体を見渡すと開花していない様ですが、梅林のお花見広場側のサイクリングコース脇では紅梅が咲き始め、アジサイのみちと秋のみち近くでは、白梅が咲き始めていました。
昨年は、大雪の影響で一部枝が折れてしまいました、今年は雪の影響が出ないと良いのですが…

紅梅

紅梅

紅梅(全体)

真ん中の紅梅が開花し始めています

 

白梅

白梅

白梅(全体)

白梅が咲くのは梅林奥。(写真:アジサイ園)

詳細はこちら

 

8日(木曜日) 花島公園 開花情報

駐車場脇の花壇のそばで、「ソシンロウバイ」が咲いています。
花の中心が茶褐色のロウバイと異なり、ソシンロウバイは花全体が黄色です。
ロウバイは漢字では「蝋梅」と書き、ウメのような良い香りが楽しめます。

ソシンロウバイ

ソシンロウバイ

詳細はこちら

 

7日(水曜日) 千葉公園

千葉公園には水鳥がたくさん飛来しています。
綿打池や蓮華亭・蓮池ではたくさんの水鳥が観察できます。

カモとダイサギ

シダレザクラを背景に、カモとダイサギ(綿打池)

キンクロハジロ

雪吊りとキンクロハジロ(綿打池)

 

ユリカモメとキンクロハジロ

ユリカモメ(左)とキンクロハジロの雌(左)(綿打池)

ダイサギ

蓮華亭でくつろぐダイサギ(蓮池)

詳細はこちら

 

7日(水曜日) 昭和の森 開花情報

花の少ない冬に華やかな黄色の花を付け、ひと目を引くロウバイ。花だけでなく甘く強い芳香が人や鳥を誘います。
花期は12月下旬から2月までと長く、花は径約2cmで横向きか下向きに咲きます。内側の花弁は小形で赤紫色、外側の花弁は大型で黄色。
果実はミノムシの巣のような長卵形で、長さ約5cm、中に大豆粒大の種子を10個ほど含みます。

ロウバイ

ロウバイ(花木の広場)

ソシンロウバイ

ソシンロウバイ(外来樹の広場)

ソシンロウバイ

ソシンロウバイの果実

詳細はこちら

 

 

 

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター9階

電話:043-245-5774

ファックス:043-245-5885

ryokusei.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)