ここから本文です。

更新日:2015年10月20日

花の情報館

開花情報など

前の月

千葉市で見ごろの花 トップページへ戻る

次の月

 

2015年7月

29日(水曜日) 泉自然公園

園内のキツネノカミソリの開花が進んでいますが、まだ、1分咲きの状況です。花が比較的多く見られるのは、草原西側の谷部とカタクリ自生地です。

詳細はこちら

 

24日(金曜日) 泉自然公園

泉自然公園・南西谷津の低地(湿生植物園の奥へ300メートル右側)で、ウバユリの開花を確認しました。7月23日に開花したようです。ウバユリは、ヤマユリのように花茎を長く伸ばさず葉も下の方に着くので、花が咲くまで所在が分かりにくい植物です。花期が1週間ほどと短いので鑑賞はお早めにどうぞ。ヤマユリは盛りを過ぎましたが、園内の各所でまだ見られます。

詳細はこちら

 

また、泉自然公園のキツネノカミソリ自生地のほぼ全域で開花しました。見ごろは、8月中旬から下旬頃と予想されます。

詳細はこちら

 

23日(木曜日) 昭和の森

昭和の森の園内では、今「四季のみち」「石楠花のみち」などの園路脇にヤブミョウガの白い花が咲いています。花が終わり秋になると濃い紫色の丸い実をつけます。

詳細はこちら

 

21日(火曜日) 泉自然公園

今週初め(7月20日頃)にキツネノカミソリが咲きだしました。昨年より3日ほど早い開花です。見ごろは8月中旬頃と予想されます。ヤマユリは最盛期をやや過ぎましたが、園内の各所でまだ見られます。

詳細はこちら

 

16日(木曜日) 昭和の森

今年も、「昭和の森」園内で所々にヤマユリが咲き始め良い香りが漂っています。

つぼみも多くつけ、次々に開花するので園内お立ち寄りの際ヤマユリを探してみてはいかがでしょうか!?

詳細はこちら

 

14日(火曜日) 泉自然公園

台風の影響で先週末から連日真夏日が続き、ヤマユリの開花が進んでいます。今日までに150株の開花を確認しました。中には、1茎に22輪もの花と蕾をつけた園内最大のヤマユリで、見ごろは今週末まででしょう。今季のヤマユリの見ごろは、今週末の18日頃から下旬の26日頃までと予想されます。現在、ヤマユリが多く見られるのは、外来樹木の広場周辺、花木の広場周辺、外来樹木の広場周辺です。【ヤマユリ見どころマップ(PDF:298KB)

このほか、アキノタムラソウ、ヤブカンゾウ、ヤマホトトギス、ヒヨドリバナなどの野草が咲いています。

詳細はこちら

 

6日(月曜日) 泉自然公園

週末は連日の雨模様でしたが、ヤマユリの開花が少しずつ進み、7月6日現在、外来樹木の広場周辺で7株が開花しています。ヤマユリは、7月中旬から下旬に見ごろを迎えます。

詳細はこちら

 

3日(金曜日) 泉自然公園

昨日7月2日にヤマユリの開花を2株確認しました。場所は昨年も開花の早かった外来樹木の広場周辺です。花蕾を付けた株がたくさんありますので今後が楽しみです。

詳細はこちら

 

1日(水曜日) 泉自然公園

自然公園では、湿生植物園のハンゲショウが見ごろを迎えています。野草では、オカトラノオ、チダケサシ、ヤブカンゾウ、ヤブミョウガ、ホタルブクロ、ネジバナ、インドハマユウなど、樹木では、アジサイ、ガクアジサイ、ノリウツギ、クチナシなどの花が見られます。

ガクアジサイ

アジサイ

ホテルブクロ

 

ヤエクチナシ

ヤブカンゾウ

インドハマユウ

詳細はこちら

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター9階

電話:043-245-5774

ファックス:043-245-5885

ryokusei.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)