ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 都市局 > 都市局都市総務課 > 千葉市立地適正化計画の策定経緯等

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

千葉市立地適正化計画の策定経緯等

上記の各項目をクリックしますと、それぞれの項目にジャンプします。

立地適正化計画とは

将来、人口の減少と高齢化を迎え、都市全体で一律に人口が減少した場合、一定の利用が見込めず、生活サービスの撤退やバスなどの公共交通が路線を維持できなくなることが懸念されます。
このように市民生活の利便性が低下しないよう、一定のエリア内での人口密度を維持することを目指し、国では、コンパクトシティ・プラス・ネットワークによるまちづくりを推進するため、平成26年の都市再生特別措置法の改正により「立地適正化計画」制度を創設しました。
「立地適正化計画」では、居住機能や都市機能(医療・福祉・商業等)の立地の適正化を図ることを目的としており、どこに、なにを、どのように集約していくのかを計画に定めます。
(参考)国土交通省ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

立地適正化計画のイメージ

図:立地適正化計画のイメージ(出典:国土交通省)

千葉市立地適正化計画の事前周知

将来の人口減少を見据え、生活サービスや公共交通の維持、環境負荷の低減等、持続可能なまちづくりのため、居住や都市機能の立地を公共交通沿線や日常生活拠点の周辺へ緩やかに誘導していくため、立地適正化計画を策定します。本計画の公表により、一定の開発・建築等を行う際に、事前届出が必要となりますので、公表に先立ち、事前周知をいたしました。

本編分割版

  1. 表紙・目次
  2. 第1章はじめに
  3. 第2章千葉市の状況と課題
  4. 第3章基本理念と基本方針
  5. 第4章居住促進区域(居住誘導区域)
  6. 第5章都市機能誘導区域
  7. 第6章持続可能な都市構造の実現に向けた取組み
  8. 第7章事前届出

立地適正化計画(案)パブリックコメント手続※終了しました。

現在、既に多くの自治体が人口減少を迎えている中、本市の人口は緩やかな増加傾向にありますが、2020年以降には、本市でも人口減少への道を歩みだすことが想定されます。

このことから、本市においても、将来の人口減少を見据え、生活サービスや公共交通の維持、環境負荷の低減等、持続可能なまちづくりのため、居住や都市機能の立地を公共交通沿線や日常生活拠点の周辺へ緩やかに集約していく「千葉市立地適正化計画」を策定します。

【パブリックコメント手続の実施結果】

「千葉市立地適正化計画(案)」に関するパブリックコメント手続(実施期間:平成30年12月3日(月曜日)から平成31年1月4日(金曜日))について、貴重なご意見をお寄せいただき、誠にありがとうございました。
いただいたご意見の概要と、それに対する市の考え方は下記にてご覧いただけます。

【意見募集時の資料】

(本編分割版)

  1. 表紙・目次(PDF:385KB)(別ウインドウで開く)
  2. 第1章はじめに(PDF:2,187KB)(別ウインドウで開く)
  3. 第2章千葉市の状況と課題(PDF:9,200KB)(別ウインドウで開く)
  4. 第3章基本理念と基本方針(PDF:1,283KB)(別ウインドウで開く)
  5. 第4章居住促進区域(PDF:1,859KB)(別ウインドウで開く)
  6. 第5章都市機能誘導区域(PDF:1,861KB)(別ウインドウで開く)
  7. 第6章持続可能な都市構造の実現に向けた取組み(PDF:2,507KB)(別ウインドウで開く)
  8. 第7章事前届出(PDF:495KB)(別ウインドウで開く)

(第2章に掲載されているマップ)

  • 人口増減数(平成27年から平成52年)(PDF:523KB)(別ウインドウで開く)
  • 高齢者人口増加率(平成27年から平成52年)(PDF:529KB)(別ウインドウで開く)
  • 人口密度(平成27年)(PDF:1,956KB)(別ウインドウで開く)人口密度(平成52年)(PDF:1,959KB)(別ウインドウで開く)
  • 年少人口密度(平成27年)(PDF:1,908KB)(別ウインドウで開く)年少人口密度(平成52年)(PDF:590KB)(別ウインドウで開く)
  • 生産年齢人口密度(平成27年)(PDF:1,935KB)(別ウインドウで開く)生産年齢人口密度(平成52年)(PDF:589KB)(別ウインドウで開く)
  • 高齢者人口密度(平成27年)(PDF:1,907KB)(別ウインドウで開く)高齢者人口密度(平成52年)(PDF:586KB)(別ウインドウで開く)
  • 土地利用現況(平成13年)(PDF:2,644KB)(別ウインドウで開く)土地利用現況(平成28年)(PDF:2,580KB)(別ウインドウで開く)
  • D.I.D区域の変遷(PDF:4,850KB)(別ウインドウで開く)
  • 共同住宅・戸建住宅の分布(PDF:166KB)(別ウインドウで開く)
  • バス停ごと1日運行本数とバス停からの徒歩圏(平成29年時点)(PDF:4,666KB)(別ウインドウで開く)
  • 徒歩圏を考慮した生活サービス施設の充足度(PDF:2,415KB)(別ウインドウで開く)
  • 商業施設(PDF:3,983KB)(別ウインドウで開く)医療施設(PDF:3,747KB)(別ウインドウで開く)高齢者福祉施設(PDF:3,376KB)(別ウインドウで開く)子育て支援、教育・保育施設(PDF:3,598KB)(別ウインドウで開く)
  • 【参考】

    ※上記各区域図は、参考情報です。掲載しているデータには、実際と異なる場合があります。

    【区域関連参考リンク】

    ※上記の区域やその他の区域等について、正確な情報が必要な場合は千葉県や市の担当部署へお問い合わせください。

    立地適正化計画(案)説明会※終了しました。

    立地適正化計画(案)のパブリックコメント手続きの実施に関連して、下記のとおり、説明会を実施いたしました。

    日時・場所

    (1)12月8日(土曜日)10時から11時30分・緑保健福祉センター大会議室

    (2)12月8日(土曜日)14時から15時30分・若葉保健福祉センター大会議室

    (3)12月9日(日曜日)10時から11時30分・花見川保健福祉センター大会議室

    (4)12月9日(日曜日)14時から15時30分・美浜保健福祉センター大会議室

    (5)12月15日(土曜日)10時から11時30分・稲毛保健福祉センター大会議室

    (6)12月15日(土曜日)14時から15時30分・中央保健福祉センター大会議室

    立地適正化計画骨子

    「千葉市立地適正化計画骨子」を策定しました。

    将来を見据え、人口増加期・高度経済成長期に広がった都市構造を徐々に持続可能な構造にするための基本的な考え方である「千葉市立地適正化計画骨子」を策定しましたので、お知らせします。

    策定資料

    「骨子」を踏まえ、「千葉市立地適正化計画」の策定に向けて具体的な区域・施設・施策等の検討を行います。

    立地適正化計画骨子意見募集※意見の募集は終了しました。

    「千葉市立地適正化計画骨子(案)」に関する市民意見募集につきましては、貴重なご意見をお寄せいただき誠にありがとうございました。頂いたご意見の概要と、それに対する市の考え方を下記にてご覧いただけます。

    意見の概要及び市の考え方

    公表資料

    意見の提出期間

    平成30年6月1日(金曜日)~7月13日(金曜日)

    立地適正化計画骨子(案)説明会※終了しました。

    立地適正化計画骨子(案)の意見募集に関連して、下記のとおり、説明会を実施いたしました。

    日時:6月23日(土曜日)10時から12時

    場所:千葉中央コミュニティセンター8階会議室海鴎

    その他


    Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    このページの情報発信元

    都市局 都市総務課

    千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

    電話:043-245-5333

    ファックス:043-245-5559

    toshi-sc@city.chiba.lg.jp

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?

    このページの情報は見つけやすかったですか?

    ※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
    ご意見・お問い合わせからお願いします。

    このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)