ここから本文です。

更新日:2017年7月12日

都市計画のマスタープラン

都市計画には都道府県が定める「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針(都市計画区域マスタープラン)」と、市町村が定める「市町村の都市計画に関する基本的な方針(市町村マスタープラン)」の2つのマスタープランがあります。
なお、都市計画区域マスタープランは、平成27年6月より、一の指定都市の区域内の都市計画区域について、政令指定都市が定めるように制度が改正されました。

a.都市計画区域の整備、開発及び保全の方針

都市計画区域の整備、開発及び保全の方針は、都市計画区域を対象として、都道府県が一市町村を超える広域的な見地から、区域区分をはじめとした都市計画の基本的な方針を定めるものです。(都市計画法第6条の2)
千葉都市計画区域における同方針は、平成16年3月16日に千葉県が決定し、その後、地方分権に係る第4次一括法により千葉市に決定権限が委譲されたのち、平成28年2月12日に変更しています。
その内容等は「千葉都市計画都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」をご覧下さい。

b.千葉市都市計画マスタープラン

千葉市都市計画マスタープランは、都市計画区域マスタープランに即し、都市計画区域内の各市町村の区域を対象として、市町村が、より地域に密着した見地から都市計画の方針を定めるものです。(都市計画法第18条の2)
千葉市では、平成16年6月に当初の「千葉市都市計画マスタープラン(全体構想)」を策定し、平成28年3月に、平成37年度を目標年次とする新たなプランに改定を行いました。
その内容等は千葉市都市計画マスタープランをご覧下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局 都市総務課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5333

ファックス:043-245-5559

toshi-sc@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)