ここから本文です。

更新日:2009年9月1日

まちづくり交付金事業 検見川稲毛地区

事後評価の目的

都市再生整備計画に記載したまちづくりの目標・指標が事業終了時にどの程度達成されているかを評価、公表し、千葉市の今後のまちづくりに有効活用するものです。

事後評価の内容

  • 事後評価方法書の作成(平成20年5月)
    都市再生整備計画に記載した数値目標の計測時期や計測方法を確定
  • 効果発現要因の整理
    都市再生整備計画に記載した数値目標の達成状況を確認
  • 今後のまちづくり方策
    事業終了後のまちづくりの方法を検討
  • 事後評価原案の公表
    原案の公表と住民からの意見書受付け
  • 委員会による審議
    委員会の意見に基づき事後評価シートを修正

(旧)まちづくり交付金事業・都市再生整備計画事業の事後評価について

計画で設定したまちづくりの目標

公共施設整備による居住環境を整えた良好な市街地の形成

  • 未利用地等の土地利用の転用を促進させ人口定着を図る
  • 公共施設(道路・公園)整備による安全で安心なまちづくりの推進及び地域の活性化

目標の達成状況を確認する数値指標

指標の区分 指標内容 単位 従前値 目標値 結果
指標1 居住者 2,800 3,650 3,614
指標2 狭あい道
路の改善
53.2 32.9 28.5
指標3 有効利用され
た未利用地
38.6 46.0 45.7

フォローアップについて

上記の数値目標のうち、「結果」の値を「見込み」として評価を実施した指標について、「確定値」を計測したところ、以下のとおりとなりました。

指標の区分 確定値 計測時期
指標1 3,714 H21.4
指標2 28.5 H21.4
指標3 46.9 H21.4

より詳しい内容は、フォローアップ報告書をご覧ください。
(『公表資料について』より、ダウンロードできます。)

交付金を活用した事業内容

  • 土地区画整理事業(宅地の整形化、区画道路)
  • 高質空間形成施設(道路照明灯、植栽帯、透水性カラー舗装、透水性平板)

交付金事業と関連した周辺事業

  • 土地区画整理事業(都市計画道路、家屋移転)
  • 都市公園事業(街区公園整備)

公表資料について

事業の成果について

事業の成果をご覧いただけます。(詳しくはこちらをクリック

関連リンクについて

検見川稲毛地区の地区紹介ページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局都市部市街地整備課検見川稲毛土地区画整理事務所

千葉市稲毛区稲毛町5丁目264番5

電話:043-276-3057

ファックス:043-276-1300

kemigawainage.URU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)