ここから本文です。

更新日:2015年5月28日

まちづくり交付金実施地区紹介 千葉中央第六周辺地区

千葉中央第六周辺地区(約65.5ha)(ちばちゅうおうだいろくしゅうへんちく)

1 目標

千葉中央第六周辺地区の賑わいの再生と安心、元気に、楽しく暮らせる生活環境を創出する街づくり

2 目標を定量化する代表的な指標

  1. 歩行者数(商店街通りの歩行者数の増加)
    33,462人/日(平成14年)→38,500人/日(平成20年)
  2. 施設利用者数(科学館などの公益施設全体の利用者数)
    0人/年(平成14年)→750,000人/年(平成20年)
  3. イベント開催数(地区内のイベント開催数の増加)
    45回/年(平成14年)→70回/年(平成20年)

3 整備内容等について

(1)中心市街地の活性化の拠点となる施設建築物を市街地再開発事業により整備する。
(約50,000平方メートル)
(2)こども・子育て支援や地域活動の場となる地域交流センター
(多目的ホール、プレイルーム、会議室、アトリウム等)を整備する。(約5,500平方メートル)
[子ども交流館・子育て支援館・ビジネス支援センター・アトリウム等]
(3)中心市街地の新たな集客施設として、こどもから大人まで楽しめる科学館を整備する。
(約13,000平方メートル)
(4)創業者を育成するための施設を整備する。[ビジネス支援センター]
(5)文化芸術活動や健康増進等に寄与する場を提供するために「文化交流プラザ」を
整備(購入)する。(約22,000平方メートル、富士見1丁目)
(6)回遊性の高いまちづくりを進めるため、特定経路のバリアフリー化整備を行う。

(京成千葉中央駅線他)
(7)街の賑わいを復活させるため、まちづくり社会実験を実施する。

(栄町)
(8)街の賑わいを創出し、周遊性を持たせるため情報発信装置を整備する。
(9)民間の土地利用更新を促すため基礎調査を実施する。[建築物と附帯駐車場の実態調査]

4 まちづくり交付金交付期間

平成17年度~平成21年度

まちづくり交付金実施地区一覧へ
※ 整備内容は、平成21年9月現在のものです。(状況等に応じ、変更する場合があります。)
担当課 千葉市都市局都市部まちづくり推進課
TEL 043-245-5309

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局都市部都心整備課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5328

ファックス:043-245-5580

toshinseibi.URU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)