ホーム > イベントカレンダー > 突撃!!!まちあるき@千葉 ~エリアの未来を変えるビジネスを発明しよう~

ここから本文です。

更新日:2018年10月25日

突撃!!!まちあるき@千葉 ~エリアの未来を変えるビジネスを発明しよう~

近世・近代には房総各地と江戸を結ぶ中継地として、戦後は工業都市・ベッドタウンとして、日本の発展を支え、房総の中心を担った千葉のまち。近年の社会の大変革は、再び千葉のまちにその立ち位置を問うています。

今こそ、改めて千葉のまちを見つめ直し、自分たちのほしい暮らしを実現できるまちとして再編集する機会。今回はそんな千葉に眠っている資源や魅力を再発掘し、まちをもっと楽しむ活かし方・使い方を提案するワークショップを行います。

今回対象とするのは、千葉駅周辺(西口・北口)エリア。一緒にまちを楽しむトレジャーハンターには、大島 芳彦さん(株式会社ブルースタジオ)/加藤 寛之さん(株式会社サルトコラボレイティヴ、千葉市出身)/東海林 論宣さん(株式会社See Visions) の3名を迎えて、参加者と一緒にエリアの未来を変えるビジネスを考えます。

ミニ東京ではなく、自分たちの暮らしを掌で実感できるまちに。

このまちで暮らす人、暮らしたい人、働く人、そして自分の暮らしをより豊かにしたい人は是非ご参加ください!千葉のまちでリノベーションまちづくりに取り組みたいと思っている方のご参加もお待ちしています!

突撃!!!まちあるき@千葉PR

期間

  • 2018年11月10日(土曜日)から2018年11月11日(日曜日)

場所

対象者

・パーティー含め、全日程に参加できる方
・パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント)の操作ができること

※エリアリノベーション・リノベーションまちづくりによって千葉のまちを元気にしたい方、不動産オーナーの方、地域の課題解決を目指す新たなコンテンツづくりで起業したい方などの参加もお待ちしています。

人数

24名

料金

無料
※交通費、当日の飲食費、パーティーの参加費等は受講生負担

持ち物

モバイルPC(必須)、ポケットWi-Fi(必要な方のみ)、デジカメ(スマートフォン、携帯電話のカメラでも可)、筆記用具等

申込方法

https://re-re-re-renovation.jp/schools/minitorehan_chiba/
から申し込み

※報告会・トークイベントの参加者募集は別途行います。

開催区

中央区

開催場所

報告会・トークイベント:
千葉市生涯学習センター 地下1階小ホール

主催、共催、後援

主催

株式会社リノベリング

後援

千葉市

このページの情報発信元

都市局都市部都心整備課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5327

ファックス:043-245-5580

toshinseibi.URU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)