ホーム > 市政全般 > 環境・都市計画 > 都市計画・都市景観 > 海辺の活性化事業 > 千葉みなとエリアの活性化 > 千葉みなと2号小型浮さん橋を定係場とする旅客船事業者募集!

ここから本文です。

更新日:2018年10月19日

千葉みなと2号小型浮さん橋を定係場とする旅客船事業者募集!

 現在、千葉港千葉中央地区では、みなとの賑わい創出を目的とした港湾整備が進んでおり、2016年4月には、小型浮さん橋1基が、2018年8月には、2基目の小型浮さん橋(以下「さん橋」という。)が完成しました。この度、さん橋を定係場とし、みなとの活性化に寄与する旅客船事業者を募集することとしましたのでお知らせします。

位置図

【さん橋 位置図】

桟橋1桟橋2

       【さん橋 外観1】                【さん橋 外観2】

さん橋構造一般図(PDF:359KB)

1.募集内容

さん橋の「陸側」を定係場とする旅客船事業者1者を募集します。

※さん橋全長50m、全幅10m(RCハイブリッド製)

船イラスト

※「沖側」は、通船の係留場所です。

<募集要項及び申請に必要な様式類は以下からダウンロードしてください>

(1)募集要項(一式)(PDF:957KB)

(2)エントリーシート(ワード:25KB)

(3)第1・2号様式(ワード:25KB)第3~7号様式(エクセル:28KB)

波

募集概要

(1)募集背景

(2)募集内容

(3)さん橋諸元等

(4)係留条件

(5)さん橋の使用料等

(6)旅客船ターミナルの利用

(7)注意事項

(8)提出書類

(9)エントリーシートの提出方法

(10)質問及び回答

(11)申請受付期間及び申請方法

(12)審査

(13)結果通知

(14)スケジュール

※係留条件や注意事項など詳細は、募集要項をご確認ください

波

2.エントリーシートの提出

申請を希望する方は、エントリーシート(ワード:25KB)の提出が必須となり、提出いただけなかった場合は、申請書を受付けられなため、必ず提出をお願いします。

(1)2018年9月28日(金曜日)17時00分まで受付

(2)電子メール又はファクシミリにて提出

3.スケジュール

2018年 9月14日  (金曜日) 公募開始

9月22日  (土曜日) 試験係留開始

9月28日  (金曜日) エントリーシート受付終了

10月22日(月曜日) 申請書受付開始

10月26日(金曜日) 試験係留終了

10月31日(水曜日) 申請書受付終了

11月中旬~下旬        審査・発表

12月中旬~下旬        運航開始

波

4.問合せ・申込先

〒260-8722千葉市中央区千葉港2番1号千葉中央コミュニティセンター3階

千葉市都市局海辺活性化推進課

電話:043-245-5348/FAX:043-245-5695/メール:umibe.UR@city.chiba.lg.jp

 5.質問回答

質問 回答
運航頻度について、週1回以上の考え方をご教示願う。

冬期は、乗船者数も伸びず欠航率も高いことから、1年間の平均において、チャーター運航を含め週1回以上の運航実績となるよう運航していただきたい。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局 海辺活性化推進課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5348

ファックス:043-245-5695

umibe.UR@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)