ホーム > 若葉区役所 > 若葉区の紹介 > 区の取り組み > 若葉区地域活性化支援事業 トップページ > 若葉区地域活性化支援事業 H25補助金交付団体

ここから本文です。

更新日:2015年5月13日

若葉区地域活性化支援事業 H25補助金交付団体

区民の皆さんが主体となって、地域の活性化及び地域における課題解決等を行う活動に対して、その活動経費を助成し、地域活性化を図ることを目的とし、募集した結果19団体の応募がありました。

プレゼンテーション等の審査を経て補助金交付団体が下記のとおり決定しました。

また、今年度の事業報告書等から評価した「評価シート」もあわせて公開しています。

 

  1. 地域づくり活動支援事業:12団体の応募のうち、8団体が対象
  2. 区テーマ解決支援(若葉区の支え合い・見守り活動事業):6団体の応募のうち5団体が対象
  3. 地域拠点支援事業:1団体の応募で当該団体が対象

1 地域づくり活動支援

団体名

事業名

概要

長峰会

評価シート(PDF:202KB)

下長自治会区内の食文化と民芸下長ばやしの伝承を通じ高齢者・障害者・子供達を元気にする事業

耕作放棄地での協働作業による米等の生産や地域住民が交流できる「お楽しみ会」を実施するほか独居老人の見守りや相談等の支援を実施する。

また、神社に豊作感謝料捧げる、民芸「下長ばやし」を実施することで次世代に継承していく。

NPO法人こどもユニットWakaba

評価シート(PDF:197KB)

若葉区内の子育て情報誌(月刊)の発行

地域で孤立する母親たちへ子育て情報を届けるために情報誌を作成・配布し支援するとともに子育てしやすい環境づくりを進める。

加曽利貝塚 S.M.S縄文ガイド隊

評価シート(PDF:193KB)

加曽利貝塚をもっともっと知ってもらうための「ガイド活動充実化プロジェクト」

世界遺産レベルの遺跡としては周知やガイド活動が希薄であるため、縄文体験等の事業内容を充実させ、来場者へアピール(印象付け・周知)等していく。

千城台東町自治会

評価シート(PDF:188KB)

地域内の空き家、空地の樹木の剪定・草刈支援会

町内自治会ボランティアによる地域の空家、空き地の樹木の剪定・草刈等を実施し安全で住みよい町にする。

加曽利町新和自治会

評価シート(PDF:196KB)

防犯カメラ設置事業

防犯カメラを設置し車の盗難や車上荒らしを防ぎ安全で安心な街づくりを地域で行う。

また、設置個所等を表示するとともに設置および運用に関するガイドライン(プライバシーの保護など)を作成する。

千葉市社会福祉協議会 結・みつわ台地区部会

評価シート(PDF:196KB)

地域ニーズにマッチした活動に活動に向けた地域固有の福祉課題の抽出

大学ゼミと連携し地域課題の抽出を活かした地域福祉マップづくりをするとともにアンケート調査を実施する。また、ワークショップを開設し地域福祉課題を抽出するとともにその情報の共有を図る。

あそびとうたと絵本の会 「ばありんず」

評価シート(PDF:190KB)

あそびうたと絵本の会・おひざに抱っこのおはなし会

誰もが集える親子交流の場でわらべうたあそびやおもちゃあそび、おもちゃ作り、おはなし会を実施する。

若葉街づくりマップ研究会

評価シート(PDF:194KB)

若葉区いいとこ再発見マップ(仮称)の作成

モノレール駅周辺の地域をクローズアップしその地域の魅力を伝えるマップを作成し住みたくなる街の印象付けをするなどマップを通して街に愛着が持てるようにする。

2 区テーマ解決支援

団体名

事業名

概要

千葉市社会福祉協議会加曽利地区部会

評価シート(PDF:191KB)

サロン活動支援隊の結成と新しい展開の試み

サロン活動支援隊を結成しDVDによる映画会、健康体操、料理番組等の出前サロンを実施する。また、新しいレクリエーション道具の購入等によるレクリエーションを実施する。

桜木町内会

評価シート(PDF:191KB)

桜木町内会福祉部「福祉を考える会」愛称「安心ネット」支援事業

高齢者を対象とした希望者への支援活動を実施する。

(安否確認、話し相手、買い物代行、庭木の手入れ及び電気器具の取り換え・交換等)

野呂自治会

評価シート(PDF:188KB)

高齢者のためのおたすけ会

おたすけ会を結成し高齢者の見守り活動や支援を行う。

都賀の台2丁目安心ネットの会

評価シート(PDF:195KB)

都賀の台支え合いの会

安心カードの配布や見守りシステム、生活支援システムを構築する。また、無事ですシートの定着化と「組織」の活性化を図る取り組みを行う。

たすけあいグループ てくてく

評価シート(PDF:185KB)

暮らしの中でのたすけあい・生活支援サービス事業

要援護者を対象とした一般的な家事援助、育児補助、通院介助、傾聴など、生活ニーズに対応した支援を行う。

3 地域拠点支援事業

団体名

事業名

概要

小倉地区部会たすけあいの会

評価シート(PDF:187KB)

たすけあいの会

既存のたすけ合いの会(平成24年9月立ち上げ)と福祉の大学が連携したたすけあい活動を行う。今後は拠点事務所を開設し充実した活動を実施する。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

若葉区 地域振興課

千葉市若葉区桜木北2丁目1番1号

電話:043-233-8120

ファックス:043-233-8162

chiikishinko.WAK@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)