ここから本文です。

更新日:2017年11月17日

第3回千葉市新庁舎整備シンポジウム

千葉市では、本庁舎が抱える防災面、分散化・狭隘化、老朽化などの課題を解決し、効率的で災害に強い新庁舎整備の検討を進めており、この度、基本設計がまとまりました。

つきましては、新庁舎整備の基本設計の内容などを市民の皆さんに広くお知らせするため、基本設計者や学識経験者を交えた新庁舎整備シンポジウムを開催しました。

1 開催概要

日時

平成29年11月12日(日曜日)13時00分~15時00分(12時30分開場)

会場

定員

200人(事前申込み不要。当日先着順。)

参加費

無料

交通アクセス

JR千葉駅から千葉みなと駅まで、モノレールにて5分

JR・千葉都市モノレール「千葉みなと駅」から徒歩5分

※会場には、公共交通機関でお越しください。

その他

 手話通訳あり

 

2 プログラム

  内容 登壇者(敬称略)

第1部

基本設計の説明

 (1)基本設計の概要説明

 (基本設計者)

 (2)本庁舎整備検討委員会

  元委員による質疑・コメント

【基本設計者】

  ㈱久米設計

  ㈱隈研吾建築都市設計事務所

 

【千葉市本庁舎整備検討委員会 元委員】

  柳澤 要  (千葉大学大学院教授)            

  指田 朝久 (立教大学大学院特任教授)

  近江 哲也 (合同会社共有価値計画代表)

  大槻 勝三 (緑区町内自治会連絡協議会会長)

  菅野 昭子 (公募委員)

第2部

対談

『千葉市をつなぐ本庁舎

  ~基本設計を終えて~』

  隈 研吾  (東京大学教授)

  山田 幸夫 (㈱久米設計)

  熊谷 俊人 (千葉市長)

 

※案内チラシはこちらからご覧ください。(PDF:231KB)(別ウインドウで開く)

3 お願い

  • 会場の駐車場はご利用になれません。周辺の有料駐車場をご利用いただくか、公共交通機関をご利用いただきますようお願いします。
  • 進行上の都合により、プログラムが一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 携帯電話は、電源をオフにするか、マナーモードに設定してください。
  • 当日は、手話通訳があります。

4 当日配布資料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

財政局資産経営部管財課庁舎整備室

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5044

ファックス:043-245-5577

choshaseibi@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)