ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広報 > 広告事業 > 広告事業における民間提案制度(自由提案)

ここから本文です。

更新日:2017年4月14日

広告事業における民間提案制度(自由提案)

市の新たな歳出を伴わないことを条件に、広告を活用した収入の更なる確保や物品提供を頂ける、民間事業者の皆様のアイデアを募集しています。

広告主(法人)、広告代理店の皆様へ

千葉市では、民間事業者の皆様のアイデアを活用するとともに、提案者にインセンティブを与える広告事業民間提案制度を実施します。詳細については、下記のファイルをご覧ください。

募集について

 

以下、「広告事業民間提案(自由提案)の募集について」からの抜粋になります。 

対象とする提案

本市の資産(印刷物、公共施設、Webページ等)を広告媒体として活用するもので、本市にとって初めての試みとなる提案であり、

  • ア、市民サービスの向上や地域経済の活性化を目的とし、新たな財源を確保するもの。
  • イ、物品の提供や寄付により、経費節減をはかるもの。
  • ウ、ネーミングライツに関するもので、新たな財源を確保するもの。

提案できる者

民間企業等の法人、個人の事業者

募集期間

随時募集

応募様式、提出方法

下記の提案書に記入し、必要書類を添えて、下記の提出先まで電子メール又は郵送でお送りいただくか、ご持参ください。

提出先

財政局資産経営部資産経営課資産調査班(本庁舎5階)
住所:〒260-8722千葉市中央区千葉港1-1
電話:043-245-5285、FAX:043-245-5654
広告事業専用アドレス:koukoku@city.chiba.lg.jp

 

過年度民間提案制度について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

財政局資産経営部資産経営課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5285

ファックス:043-245-5654

koukoku@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)