千葉市動物公園 > 動物の新着情報一覧 > アカテタマリンが21年ぶりに来園しました。

おすすめコース

総合案内

イベント

ここから本文です。

アカテタマリンが21年ぶりに来園しました。

更新日:2017年7月18日

アカテタマリンが21年ぶりに来園しました。

アカテタマリンはブラジル北部やガイアナなどの熱帯雨林に生息している小型のサルです。全身は黒い毛で覆われていますが、手足の先端がオレンジ色です。動物科学館2階に展示していますので是非ご覧ください。

アカテタマリン 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ