千葉市動物公園 > 学校・団体様向け > 授業づくりのための教材貸し出し

ここから本文です。

授業づくりのための教材貸し出し

更新日:2018年4月1日

授業づくりのための教材貸し出し

 骨格標本・模型(レプリカと本物の標本があります。

標本

上記以外にヒトの可動型上肢模型(レプリカ)、ヒトの足関節・靭帯付模型(レプリカ)を貸し出しできます。
【貸し出しに当たって】

  1. 借用書の提出をお願いします。
  2. 貸し出し期間は、おおむね2週間程度です。 
  3. 貸し出し、返却は動物公園管理事務所で行います。
  4. 貸し出しは、原則レプリカとなります。本物については、ご相談にのります。
  5. 貸し出しを希望される場合は、動物公園企画広報班または教育コーディネーターまでご連絡ください。【連絡先】043(252)7566

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ