千葉市動物公園 > 動物紹介 > 動物図鑑 > アルダブラゾウガメ

おすすめコース

総合案内

イベント

ここから本文です。

アルダブラゾウガメ

更新日:2013年5月29日

アルダブラゾウガメ

アルダブラゾウガメ

英名

Aldabra Giant Tortoise

学名

Geochelone gigantea

分類

カメ目(潜頸亜目) リクガメ科

生息地

アルダブラ諸島、セーシェル島、モーリシャス島、レユニオン島

体重

オス 250kg(平均)
メス 150kg(平均)

(最大成長記録 318kg)

甲ら長

オス 120cm(平均)
メス 90cm(平均)

(最大成長記録 140cm)

食べ物

草、葉、小枝

保護状況

IUCNレッドリスト 危急種 VU
ワシントン条約 附属書 2表

特徴

リクガメと呼ばれる陸生のカメの中で最大の大きさです。足の形がゾウの似ていることからゾウガメと呼ばれています。100年以上生きることもあり、152年生きたことがあります。
寄生虫の予防や体温調節をするために、水の中に入ることがあります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ