千葉市動物公園 > 動物紹介 > 動物図鑑 > ウシ(ジャージー種)

おすすめコース

総合案内

イベント

ここから本文です。

ウシ(ジャージー種)

更新日:2013年5月29日

ウシ(ジャージー種)

アッシュという名前です。

英名

Domestic Cattle (Jersey)

学名

Bos taurus

分類

偶蹄目(ウシ目)ウシ科

分布

世界中

体重

メス約400kg オス約700kg

体高

メス約130cm オス約140cm

食べ物

牧草、雑草、穀物など

特徴

ウシは今から8000年前、アジアとヨーロッパで野生ウシを飼いならして家畜化が始まったと言われています。現在世界中で主に乳と肉を取るため約13億頭が飼育されています。
ジャージー種はイギリスのジャージー諸島原産の乳用牛で、乳脂肪分が最も高い(乳脂肪率約5.2%)牛乳を生産する品種であり、その乳はバターの原材料として高く評価されています。
デンマーク、ニュージーランドなどでは多く飼われており、日本では1万頭程度が飼育されています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ