千葉市動物公園 > 動物紹介 > 動物図鑑 > アカツクシガモ

おすすめコース

総合案内

イベント

ここから本文です。

アカツクシガモ

更新日:2013年5月29日

アカツクシガモ

アカツクシガモ

英名

Ruddy Shelduck

学名

Tadorna ferruginea

分類

ガンカモ目 ガンカモ科

繁殖地

ユーラシア東部から黒海周辺の河川、池、湖沼など

越冬地

北アフリカ、インド、中国南東部の河川、池、湖沼など

体重

1~1.4kg

全長

60~70cm

開翼長

135cm程度

食べ物

植物、昆虫、小動物など

保護状況

 

特徴

体は美しいキツネ色です。この体色から「赤色のツクシガモ」という意味でアカツクシガモという名前になりました。オスとメスはほとんど同色で、メスの方が頭部がやや白いです。
野生下では日中は安全な水面で休息していることが多く、朝や夕方に餌をとります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ