診療科等のご案内

ここから本文です。

更新日:2015年4月3日

ICU

診療内容

特定集中治療管理料の施設基準を満たすICU4床にて、重症患者さんに集中治療を提供しています。3名の専従医が24時間体制で患者さんの治療にあたり、朝夕のカンファレンスを通して、各診療科や看護スタッフなどと治療方針を協議し決定しています。ICUでは、人工呼吸器管理、PCPS(経皮的人工心肺補助法)やIABP(大動脈内バルーンパンピング法)、各種急性血液浄化法(持続的緩徐血液濾過透析、血漿交換など)を用いた集学的治療を行っています。

  

診療実績

平成23年度:2011年4月~2012年3月 総患者数:214名/年(ICU)

  • 人工呼吸療法:155件
  • 急性血液浄化療法:38件
  • PCPS(経皮的心配補助法):4件(救急外来での施行を含む)
  • IABP(大動脈バルーンパンピング法):5件
  • 脳低温療法:1件

入室患者 214名の内訳

入室経路別 患者数(人)
院内/各病棟・手術室からの転入 81
院外/救急・一般外来・他院からの即入室 133
診療科別 患者数(人)
内科 147
外科 35
整形外科 18
産婦人科 5
泌尿器科 5
その他 4

平成22年度:2010年4月~2011年3月 総患者数:284名/年(ICUと中間ICUを合わせる)

  • 人工呼吸療法:167件
  • 急性血液浄化療法:39件
  • PCPS(経皮的心配補助法):6件(救急外来での施行を含む)
  • IABP(大動脈バルーンパンピング法):6件
  • 脳低温療法:5件

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)