ホーム > 中央区の紹介 > 中央区区民対話会 > 平成26年度中央区区民対話会開催結果~テーマ別~

ここから本文です。

更新日:2015年12月8日

平成26年度区民対話会を開催しました。

中央区では、いろいろな形で「区民対話会」を開催し、様々な立場の区民の皆さまのご意見等をいただき、それを市政に反映させるべく努めています。今年度の中央区区民対話会は「地域の連携による課題解決について」と「地域活性化事業補助金受領後のフォローアップ」をテーマに開催し、区民の皆様と区長が区政に関する意見交換を行いました。

「地域活性化事業補助金受領後のフォローアップ」

  H26区民対話会テーマ別1  H26区民対話会テーマ別2

1.日時・会場

平成27年2月26日(木)午後2時00分~3時30分・千葉市国際交流プラザ会議室2

2.参加者

中央区活性化事業補助金受領6団体(8人)

 主な意見

テーマ1 「各団体の現状と課題について」

各参加者の自己紹介及び現状・課題報告を行った。

テーマ2 「各団体と行政の役割について」

 テーマ1で出た内容をもとに、グループ毎に「行政の支援が必要な点」「自分たちで努力できる点」

を検討した。その結果以下のような主な意見等が出された。

・区に対し、公共施設等へ団体活動を周知するための「資料の配架協力」をして欲しい。

・継続して団体を活動するために「人員」「活動資金」の確保が重要だが、難しい。

・「ボランティア意欲のある人の掘り起し」「ことぶき大学校との連携」をしてはどうか。  

 事前アンケートの主な結果

 Q1:団体として活動するなかで、困っていることや課題は。

 A1:会員・参加者不足、会員の負担が大きい、活動費用の確保が難しい

 Q2:継続的に区から支援を受けるとしたら、どのようなものが必要か。

 A2:・経費の補助(活動経費等)、活動場所の提供活動の中心となれる人事の育成・研修機会の提供

          ・1年間ではなく、継続して欲しい

    ・ ソフト面や人的支援

 Q3:地域活性化事業補助金制度はどのように知ったか。

 A3:市政だより、町内自治会の回覧物、その他(口コミなど)

 

区民対話会目次にもどる

このページの情報発信元

中央区 地域振興課

千葉市中央区中央4丁目5番1号 きぼーる11階

電話:043-221-2105

ファックス:043-221-2179

chiiki.CHU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)