ホーム > 中央区の紹介 > 中央区区民対話会 > 平成27年度中央区区民対話会開催報告~川戸地区~

ここから本文です。

更新日:2015年12月8日

平成27年度区民対話会を開催しました。

中央区では、いろいろな形で「区民対話会」を開催し、様々な立場の区民の皆さまのご意見等をいただき、それを市政に反映させるべく努めています。今年度の中央区区民対話会は「地域の連携による課題解決について」をテーマに開催し、区民の皆様と区長が区政に関する意見交換を行いました。

「地域の連携による課題解決について」~川戸地区~

1.日時・場所

 平成27年6月27日(土曜日)15時00分~16時30分 川戸公民館において

2.参加者

川戸地区町内自治会連絡協議会、社会福祉協議会等の役員11人

3.主なご意見

地域活動の担い手

  • 高齢化に伴い自治会の活動や負担が増えている(見守り、お助け隊、避難所運営委員会等)が担い手は不足している。自治会等から民間へ委託できる事業があれば、そのようなことも考えていきたい。
  • 社協地区部会も、見守り、お助け隊など、非常に忙しくなってきていると感じる。しかし、地域の方々がしっかりと動いてくださっており、「地域のふれあい」に支えられて活動を継続させている。
  • 今は忙しいが、見守りは3年目でお助け隊は始めたばかり。定着していけば、基盤ができ、少し落ち着くのではないかと考えている。
  • コミ懇も担い手不足に直面している。コミ懇の場合、各団体からスタッフを出してもらって運営しているため、コミ懇としての後継者を育てることは難しい。

地域運営委員会の設立

  • 地域運営委員会の設立については、地域の誰かがメインとなってまとめていくほか、市のサポートがないと難しい。

活動拠点

  • 当地区は集会所を所有している自治会が一つしかなく、活動拠点が無い状況である。
  • 社協やコミ懇で使う道具がかなりの量で置き場に困っている。

  各団体で道具をシェアできる方法なども考えていきたい。

活動資金

  • 育成委員会の広報誌の発行について、印刷所にお願いすると予算的に厳しい状況となる。

  広告料をとって無料になるような業者があれば紹介してほしい。 

                                                                                                                                          

kawadoo kawadooo   

                 

区民対話会目次へ  

このページの情報発信元

中央区 地域振興課

千葉市中央区中央4丁目5番1号 きぼーる11階

電話:043-221-2105

ファックス:043-221-2179

chiiki.CHU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)