ホーム > 健康・福祉 > 生活の援助 > 地域保健福祉 > 地域福祉 > セブン‐イレブン・ジャパンとの「商品寄贈による社会福祉貢献活動に関する協定」について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年11月19日

【企業の社会福祉貢献活動】千葉市はセブン-イレブン・ジャパンと「商品寄贈による社会福祉貢献活動に関する協定」を締結しました

千葉市、(福)千葉市社会福祉協議会及び(株)セブン-イレブン・ジャパンの三者は、商品寄贈による社会福祉貢献活動に関する協定」を締結しました。

寄贈された物品は、社会福祉施設や生活に困難を抱えた世帯への支援及び地域福祉の推進を図るために活用されます。

平成31年2月28日より寄贈品の受け入れが始まり、3月1日より配分を行っています。

協定の概要

主な取組内容

(株)セブン-イレブン・ジャパンが(福)千葉市社会福祉協議会に加工食品・雑貨の寄贈を行い、

(福)千葉市社会福祉協議会の6区事務所は市内社会福祉施設への支援等に活用します。

寄贈商品

店舗の閉店・改装時に在庫となった加工食品や雑貨

※対象外 酒・たばこ等の免許品、おにぎり・アイスクリーム等の温度管理が必要な商品等

寄贈品の配分先

生活に困難を抱えて支援を必要とする個人・世帯、障害児者等の当事者団体、ボランティア・NPO法人等福祉保健活動団体、社会福祉に関係する施設 等

寄贈物品の受け入れ(セブン→社協)社協にて仕分け

   <寄贈物品の受け入れ>        <社協職員による仕分け>

協定締結日

平成31年2月4日

協定書

「商品寄贈による社会福祉貢献活動に関する協定書」(PDF:725KB)

協定書お披露目式

平成31年3月14日に千葉市役所にて協定書お披露目式を行いました。

出席者(写真左から)

・小早川 雄司(千葉市保健福祉局 局長)

・福島 一晃(セブン‐イレブン千葉ゾーン ゾーンマネジャー)

・田辺 裕雄(千葉市社会福祉協議会 会長)

協定書寄贈商品

    <協定書お披露目>             <寄贈商品>

令和元年度の市政功労者表彰を受賞

千葉市では、永年にわたり市政の発展に尽力された方々に対し、その功績を称えるとともに、敬意と感謝の意を表するため、市政功労者表彰式を開催しています。

(株)セブン-イレブン・ジャパンは、商品の寄付による社会福祉貢献活動の功績が讃えられ、令和元年10月18日に開催された令和元年度市政功労者表彰式にて市政功労者表彰を受賞しました。

令和元年度 特別市政功労者・市政功労者表彰式

関連リンク

 「商品寄贈による社会福祉貢献活動に関する協定」(千葉市社会福祉協議会) (外部サイトへリンク)

千葉市、市原市、四街道市はセブン&アイグループ6社と包括広域連携協定を締結しています。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局 地域福祉課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5218

ファックス:043-245-5620

chiiki.HW@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)