• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年4月19日

令和3年度千葉市家計改善支援事業業務委託

標記の案件情報について、掲載しています。

案件概要

案件名

令和3年度千葉市家計改善支援事業業務委託

履行場所

千葉市域及び近隣地域

履行期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日

使用する名簿

委託

業種・種目

-

入札参加申請期間
(募集期間)

令和3年2月12日(金曜日)~令和3年2月24日(水曜日)午後5時

入札契約方式

プロポーザル(企画提案)方式

案件概要

1趣旨
(1)被保護者家計改善支援事業
 当該事業は、就労等により生活保護から脱却した場合に新たに税・保険料の支払いが生じることや生活保護法第37条の2に基づく住宅扶助の代理納付が行われていた場合に家賃の支払いが生じる等、家計の状況に変化が生じることを踏まえ、生活保護受給中から家計管理のスキルを身につけ、円滑に安定した家計管理に移行することにより、生活保護脱却後に再び生活保護の受給に至ることを防止することや、大学等に進学する子どもがいる世帯に進学前の段階から進学に向けた各種費用についての相談や助言、各種奨学金制度の案内等を行うことにより、子どもの進学や世帯全体の自立を促進することを目的とする。
(2)生活困窮者家計改善支援事業
 当該事業は、就労の状況、心身の状況、地域社会との関係性その他の事情により、現に経済的に困窮し、最低限度の生活を維持することができなくなるおそれのある方(以下「生活困窮者」という。)が、困窮状態から早期に脱却することを支援するため、生活困窮者自立支援制度の理念及び新しい支援のかたちに沿い、相談を通じて生活困窮者が家計の状況を具体的に理解することで家計に関する問題の背景にある根源的な課題を捉え、その課題を解決することにより生活困窮者の自立を促進することを目的とする。

2委託業務名
令和3年度千葉市家計改善支援事業業務委託

3内容等
仕様書及び実施要領、参考資料を熟読のこと。

入札担当課・係等

保健福祉局保護課自立支援班

電話:043-245-5188

案件詳細

案件の詳細情報を掲載しています。

仕様書及び企画提案実施要領、企画提案参加必須書類(別紙様式)

参考資料

 

入札結果

入札結果の概要を掲載しています。詳細については入札調書等をご覧ください。

契約の相手方

家計再生応援ネット

法人番号

8040005002360

契約金額(税込み)

15,461,336円

落札決定日

令和3年3月29日

詳細

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局 保護課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5188

ファックス:043-245-5541

hogo.HW@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)