ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療・生活衛生 > 食品 > 食品衛生 > 千葉市で発生した食中毒のお知らせ

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年11月13日

千葉市で発生した食中毒のお知らせ

千葉市内において食中毒事件が発生しましたので、営業者等に対して警鐘を発するため、以下のとおりお知らせします。

1.概要

 令和2年11月11日、市内在住の利用者から「11月6日21時頃に飲食店で提供された水を飲んだところ胃痛等の症状を呈した。営業者に申し出たところ、漂白剤の入った水を提供したことを認めた。」旨の届出が市保健所にあった。
調査の結果、11月6日に当該飲食店を利用した1人が、6日21時頃から喉の痛み、胃痛等の化学物質性食中毒様症状を呈したことが判明した。
患者の症状が塩素系漂白剤によるものと一致していたこと、営業者が塩素系漂白剤が入った水の提供を認めていること、患者を診察した医師から食中毒患者等届出票が提出されたことから、市保健所長は11月13日、当該施設で提供された飲料水を原因とする食中毒と断定した。

2.発生年月日

令和2年11月6日 21時頃

3.喫食者数

1人

4.患者数

1人(うち入院0人)

5.主な症状

喉の痛み、胃痛等

6.原因施設

屋号:UMIラボ
所在地:千葉市中央区登戸1丁目13番22号 シティファイブビルA棟105号
営業者:株式会社 杉本フーズ  代表取締役 杉本 健司(すぎもとけんじ)
業種:飲食店営業

7.原因食品

令和2年11月6日に当該施設で提供された飲料水

8.病因物質

塩素系漂白剤

9.措置

飲食店営業の停止(11月13日から11月14日まで2日間)

10.食中毒発生状況

  本年度(11月13日現在) 昨年度同時期
件数 4件 8件
患者数 31人※ 62人
死者数 0人 0人

※調査中のため変更の可能性あり

 

このページの情報発信元

保健福祉局医療衛生部生活衛生課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター1階

電話:043-245-5213

ファックス:043-245-5556

seikatsueisei.HWM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)