• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年9月13日

発熱、倦怠感等の症状がある方へ

発熱、倦怠感等、少しでも体調が悪い場合は、予め電話で相談の上、医療機関で受診してください

発熱患者等の相談・診療・検査の流れ

1.かかりつけ医、お近くの医療機関に相談しましょう

まずは、かかりつけ医か、お近くの医療機関に電話でご相談ください。(感染拡大防止のため、必ず事前に電話をしてください。)

発熱外来を行っている医療機関の地図での検索はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

2.かかりつけ医等の地域で身近な医療機関がない場合

千葉県ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)から発熱外来を行っている医療機関を確認し、電話でご相談ください。(感染拡大防止のため、必ず事前に電話をしてください。)

3.発熱外来が近くにない場合

下記リンクなどの医療機関検索サイトもご利用いただけます。

わたしの町のお医者さん(一般社団法人千葉市医師会)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

イシャチョク(民間の医療機関検索サイト)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

その他

症状が軽く、65歳未満で基礎疾患がないなど重症化リスクの低い方は、発熱外来の受診に代えて「千葉県新型コロナウイルス感染症検査キット配布・陽性者登録センター」(別ウインドウで開く)や、本市の無料PCR検査事業(別ウインドウで開く)の利用をご検討ください。

また、千葉市薬剤師会が、医療用抗原検査キットを取り扱う市内薬局一覧(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)を掲載しています。必要に応じてご活用ください。

相談の目安

下記は相談・受診の目安です。少なくとも下記のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。なお、検査については医師が個別に判断します。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合。
  • 基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合。
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合。
  • かかりつけ医をお持ちでない方や相談する先がわからない場合は、「新型コロナウイルス感染症相談センター(043-238-9966)」へ電話でご相談ください。

妊婦の方へ

妊婦の方については、念のため、早めにかかりつけ医かお近くの医療機関に電話でご相談ください。かかりつけ医をお持ちでない方や相談する先がわからない場合は、「新型コロナウイルス感染症相談センター(043-238-9966)」へ電話でご相談ください。

お子様をお持ちの方へ

小児については、小児科医による診察が望ましく、かかりつけ小児科医療機関に電話でご相談ください。かかりつけ小児科医療機関をお持ちでない方や相談する先がわからない場合は、「新型コロナウイルス感染症相談センター(043-238-9966)」へ電話でご相談ください。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)