ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療・生活衛生 > 健康 > 感染症 > 千葉市の感染症の予防に関する情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報(特設ページ)

ここから本文です。

更新日:2022年11月10日

新型コロナウイルス感染症に関する情報(特設ページ)

English・中文・한국어・Español・Tiếng Việt(千葉市国際交流協会のホームページ)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

最新情報

目次(各ページへのリンク)

ワクチン接種に関する情報

発熱、倦怠感の症状がある方へ

市長メッセージ

感染拡大防止に向けた市民の皆様へのお願い

市内の感染者の発生状況

感染された方・感染の可能性がある方への対応

暮らしに関する情報

施設・イベントに関する情報

事業所・医療機関・施設向け情報

各種相談ダイヤル

関連情報・その他

千葉市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

千葉市新型コロナウイルス感染症対策本部会議における市長からの指示事項、会議資料を掲載しています。

千葉市の医療提供体制等について

新型コロナウイルス感染症の患者に対する、現在の千葉市の医療提供体制等を掲載しています。

新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

市では、新型コロナウイルス感染症を起因とする差別や偏見による差別的行為や誹謗中傷から市民の皆さまの安全・安心な生活を守るため、「コロナ差別がゼロのまち宣言」を発出しています。

詳細は新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について(コロナ差別がゼロのまち宣言の発出)をご覧ください。

また、市民・事業者の皆さまと一致団結して新型コロナウイルス感染症のまん延の防止に取り組むため、「新型コロナウイルス感染症対策条例」を定めました。
感染防止対策を推進するには、皆さまの協力が必要です。市全体で一丸となって、対策に取り組んでいきましょう。

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、必要に応じてマスクを着用することが新しい生活様式の一つとされていますが、つけたくてもつけられない方たちがいます。
皆様のご理解が必要です。

 感染拡大防止に向けた市民の皆様へのお願い

11月10日(木曜日):新型コロナウイルス抗原検査キット購入費用助成事業を開始します

新型コロナウイルスと季節性インフルエンザ同時流行を想定し、市民の皆様があらかじめ新型コロナウイルス抗原検査キットを備蓄するための購入費用に対し助成します。

助成を希望される市民の皆様は、本事業に協力いただける薬局で購入してください。

詳しくは、新型コロナウイルス抗原検査キット購入費用助成事業を開始しますをご覧ください。

リーフレット

11月1日(火曜日):九都県市首脳会議にて新型コロナウイルスワクチン接種に関するメッセージを取りまとめました

令和4年10月31日に実施した、第82回九都県市首脳会議において、新型コロナウイルスワクチン接種に関するメッセージを取りまとめました。

詳しくは九都県市首脳会議(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)のホームページをご覧ください。

 10月28日(金曜日):新型コロナウイルス・季節性インフルエンザの同時流行に備えた対応について

厚生労働省より、新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行に備えた対応に関するリーフレットが示されましたのでお知らせいたします。

新型コロナウイルスが今年の夏を上回る感染拡大が生じる可能性、季節性インフルエンザが流行する可能性があることで、より多くの発熱者が同時に生じる可能性があります。

発熱外来にかかりづらい場合に備え、事前の準備が重要です。

また、感染状況や、一人ひとりの重症化リスクに応じた外来受診・療養についてご協力をお願いいたします。

詳しくは厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

1028画像1

1028画像2

1028画像3

10月19日(水曜日):マスクに関するリーフレットについて

厚生労働省よりマスクの着用に関するリーフレットが示されましたのでお知らせいたします。
マスクの着脱も含め、基本的な感染対策はメリハリをつけましょう。なお、発達障害、感覚過敏などが原因で、マスクをつけたくてもつけられない方がいます。本人の意に反してマスクの着脱を無理強いすることにならないようお願いします。
1014マスク国内向け

リーフレット(PDF:211KB)

9月14日(水曜日):BA.5対策強化宣言の終了について

令和4年8月4日に千葉県から発出されていBA.5対策強化宣言ですが、宣言開始時と比べて、新規感染者数が減少し、病床使用率も改善傾向を示すなど医療機関等への負荷が低減しつつある状況を踏まえ、9月14日をもって終了となりました。

社会経済活動を維持していくためには、引き続き感染拡大防止対策の徹底が必要であることから、宣言終了後の協力要請等は、以下の通りとなります。

  • 室内の定期的な「換気」、「3つの密」の回避、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」(不織布マスクを推奨。以下同じ。)、「手洗いやアルコール消毒などの手指衛生」、をはじめとした基本的な感染対策を徹底してください。
  • 風邪症状等、体調不良が見られる場合は、受診以外は、出勤、登校を含め、外出を控えましょう。
  • 高齢者や基礎疾患を有する方及びこれらの方と同居する家族等は、混雑した場所や感染リスクが高い場所への外出を避けてください。
  • 大声や長時間の飲食を回避し、会話をする際はマスクを着用するようお願いします。
  • 飲食店を利用する際は、感染防止対策について県が認証・確認している「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)」、「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)」を利用してください。
  • ワクチン接種については、20代、30代の若い世代の方も含め、年代や接種回数などに応じて、感染による重症化や後遺症から自分を守るためにも速やかなワクチン接種を検討してください。
  • 救急外来および救急車は、適切に利用してください。救急安心電話相談などについてはこちらをご覧ください
  • 症状が軽く、65歳未満で基礎疾患がないなど重症化リスクの低い方は、発熱外来の受診に代えて、検査キットを用いて検査することや、陽性と思われる結果が出た場合には、陽性者登録センター又はオンライン診療の利用等を検討してください。

千葉県からの協力要請の詳細は、千葉県ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください

8月29日(月曜日):BA.5対策強化宣言の延長について

令和4年8月29日に千葉県新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催され、8月4日から発出していたBA.5対策強化宣言について、依然として高い水準で感染状況が推移しており、医療機関等への負荷も高い状況が続いていることから、対策期間が9月30日までと延長となりました。

BA.5対策強化宣言の詳細は、千葉県ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

8月29日(月曜日):千葉県PCR等検査無料化事業の実施について(9月1日~9月30日予定)

5月31日で中止していた千葉県の新型コロナウイルス感染症の無料検査(一般検査事業)について、9月1日から再開することになりました。

制度の概要としては以下の通りです。

  • 実施期間:令和4年9月1日~9月30日(予定)
  • 検査方法:薬局・民間検査機関等において、原則対面にて実施。
  • 対象の方:感染に不安を抱える、又はあらかじめ感染不安を解消しておきたい事情がある者のうち希望する県民。
    ※症状のある方及び濃厚接触者は当事業の対象となりませんのでご注意ください。

千葉県の新型コロナウイルス感染症の無料検査事業の詳細は、千葉県ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

8月9日(火曜日):一都三県共同メッセージについて

皆様へのお願いとして、一都三県(※)共同メッセージが出されましたのでお知らせします。

基本的な感染防止対策のさらなる徹底をお願いします。

※埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

一都三県共同メッセージ

22020809一都三県共同メッセージ1

 22020809一都三県共同メッセージ2

22020809一都三県共同メッセージ3

一都三県共同メッセージ(PDF:215KB)

8月4日(木曜日):BA.5対策強化宣言について

令和4年8月4日に千葉県からBA.5対策強化宣言が発出されました。

千葉県からの要請は以下の通りです。

千葉県のBA.5対策強化宣言の詳細については、千葉県ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

7月20日(水曜日):市民への皆様へのお願い(新規感染者が急増しています)

千葉市でも新型コロナウイルス新規感染者が急増しております。

これから、本格的な夏休みシーズンを迎えます。帰省や旅行、イベント等、楽しみにされていらっしゃる方も多いと思います。

これまでの知見を踏まえれば、行動制限という手段ではなく、市民お一人お一人が、「感染しない、感染させない」という対策が場面、場面でかかせないと考えます。

熱中症等に十分注意していただきながら、定期的な換気を意識するなど、基本的な感染症対策の確認を今一度、市民、事業者の皆様にお願いいたします。

特に、高齢者や基礎疾患のある方は、いつも会う人と少人数で会う等、感染リスクを減らす行動を心がけてください。

そして、ご家族の方などは、高齢者に感染を広げないよう、高齢者の方と会う時や病院内ではマスクの着用をお願いします。

市民へのお願い20220720

その他、千葉県からのお知らせは、千葉県ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

5月26日(木曜日):マスク着用に関するリーフレットについて

厚生労働省よりマスクの着用に関するリーフレットが示されましたのでお知らせいたします。

なお、本人の意に反してマスクの着脱を無理強いすることのないようにお願いいたします。

 屋内・屋外でのマスクの着用

子どものマスクの着用

リーフレット1(屋外・屋内でのマスク着用について)(PDF:332KB)

リーフレット2(子どものマスク着用について)(PDF:160KB)

4月25日(月曜日):一都三県共同メッセージについて

皆様へのお願いとして、一都三県(※)共同メッセージが出されましたのでお知らせします。

基本的な感染防止対策のさらなる徹底をお願いします。

※埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

一都三県共同メッセージ

0425一都三県メッセージ1

0425一都三県メッセージ2

0425一都三県メッセージ3

一都三県メッセージ(PDF:1,108KB)

4月14日(木曜日):一都三県共同メッセージについて

皆様へのお願いとして、一都三県(※)共同メッセージが出されましたのでお知らせします。

基本的な感染防止対策のさらなる徹底をお願いします。

※埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

一都三県共同メッセージ

一都三県共同メッセージ(4月14日)画像1

一都三県共同メッセージ(4月14日)画像2

一都三県メッセージ(PDF:231KB)

 3月22日(火曜日):一都三県共同メッセージについて

まん延防止等重点措置が3月21日をもって終了したことを受け、県民・都民への呼びかけとして、新型コロナウイルス感染症対策に関する一都三県(※)共同メッセージが発出されましたので、お知らせします。

※埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

一都三県共同メッセージ

一都三県共同メッセージ(3月22日)画像1

一都三県共同メッセージ(3月22日)画像2

一都三県共同メッセージ(3月22日)画像3

一都三県共同メッセージ(PDF:250KB)

 3月17日(木曜日):市民の皆様へのお願い(感染防止対策の徹底について)/zaiseikyoku/shisan/keiyaku/images/new_1.gif

令和4年3月21日(祝日・月曜日)をもって、まん延防止等重点措置が解除されますが、春休みや年度替わりを迎えるこれからも、引き続き感染防止対策の徹底をお願いします。
感染リスクの高い場所は避ける、食事も短時間で会話はマスクを着用し人との距離を確保するなど、感染防止を常に意識した行動で、一日も早く感染を収束させ、日常を取り戻しましょう。

220317_市民の皆様へのお願い

 

感染リスクが高い場所への外出等を控える

  • 混雑した場所や感染リスクが高い場所への外出・移動を控えてください。
  • 高齢者や基礎疾患のある方は、いつも会う人と少人数で会う等、感染リスクを減らす行動を心がけてください。
  • 帰省や旅行など、都道府県間の移動は、「3つの密」の回避を含め基本的な感染防止策を徹底するとともに、移動先での感染リスクの高い行動は控えてください。

飲食時の注意~会話をする際はマスクを着用~

  • 飲食は、黙食を基本とし、会話をする際は、必ずマスク(不織布マスクを推奨)を着用するようお願いします。
  • 1テーブル4人を基本として、広さに応じて、一定の距離等を確保できる人数でお願いします。
  • 食事は短時間で、深酒をせず、大声を出さないでください。
  • 箸やコップは使いまわさないでください。
  • 手指消毒を徹底してください
  • 飲食店を利用する際は、お店から求められる感染防止策に協力してください。
  • 換気が良く、座席間の距離が確保されている又は適切な大きさのアクリル板等が設置されている店を選んでください。
  • 飲食店を利用する際は、感染防止対策について県が認証・確認している「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店(外部サイトへリンク)」、「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店(外部サイトへリンク)」を利用してください。
  • 自宅等で同居家族以外の方が集まって飲酒をするいわゆる「宅飲み」や飲酒を伴わないホームパーティ等においても、飲食時の注意を守ってください。
  • 花見など屋外でのお酒を伴う飲食は控えてください。

基本的な感染対策を徹底してください

3密の回避

3つの密を避ける

 

 

 

マスクの着用

マスクの着用
(不織布マスクを推奨)

手洗い・消毒

手洗い・消毒

換気

換気

人と人との距離確保

人と人との距離の確保


その他、千葉県からのお知らせは、千葉県ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

 3月4日(金曜日):まん延防止等重点措置の延長 市民の皆様へのお願い

まん延防止等重点措置が令和4年3月21日(祝日・月曜日)まで延長されました。

春休みや年度替わりを迎えるこれからは、外出や人と会う機会が増えます。今一度感染防止の意識を高め、気を緩めることなく対策の徹底をお願いします。

一日も早く感染を収束させて、日常を取り戻しましょう。

まん延防止等重点措置の延長(令和4年3月21日まで) 市民の皆様へのお願い

 

 3月4日(金曜日):一都三県共同メッセージ等について

まん延防止等重点措置が延長されるにあたり、県民・都民への呼びかけとして、新型コロナウイルス感染症対策に関する一都三県(※)共同メッセージが発出されましたので、知事コメントと合わせ、お知らせします。

※埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

一都三県共同メッセージ

 

220304共同メッセージ1

 

 

220304共同メッセージ2

 

220304共同メッセージ3

 

220304共同メッセージ4

 

220304共同メッセージ5

 

一都三県共同メッセージ(PDF:956KB)

 

知事コメント

 

この間、都民・県民や事業者の皆様には、感染拡大防止にご協力・ご尽力いただき、心より感謝申し上げます。
今、我われが直面している「オミクロン株」は、感染力が極めて強く、家庭や学校・保育所など、生活のあらゆる場面で感染が広がっております。
このため、1都3県では、1月21日からまん延防止等重点措置を適用し、感染拡大防止の取組や、医療提供体制の強化、ワクチンの追加接種の促進など、全力で取り組んでまいりました。
現在、新規陽性者数は減少傾向に転じておりますが、高齢者を中心に重症患者数が高い水準で推移しているなど、医療提供体制は依然として厳しい状況が続いています。
本日、まん延防止等重点措置の延長が決定されましたが、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るためには、基本的対策の徹底を継続するとともに、自らの生活シーンに合わせた対策を講じることが大切です。また、重症化予防等の効果がある ワクチンの追加接種は、皆様の命と暮らしを守るとともに、 医療提供体制の改善も期待されるため、積極的に進めていく必要があります。
これまでも皆様一人ひとりの行動が大きな力となり 、感染の大きな波を乗り越えてまいりました。一日も早く日常生活を取り戻すため、我われもあらゆる手立てを講じてまいりますので、引き続きのご協力をお願い申し上げます。

 


東京都知事 小池百合子
埼玉県知事 大野元裕
千葉県知事 熊谷俊人
神奈川県知事 黒岩祐治

 

2月10日(木曜日):まん延防止等重点措置の延長 市民の皆様へのお願い

まん延防止等重点措置が令和4年3月6日(日曜日)まで延長されました。

一日も早く正常な日常を取り戻せるよう、不織布マスクの着用、こまめな手洗い・消毒、密になる時間や混雑を避ける、換気を怠らないなど、感染防止対策を徹底しましょう。

 1月21日(金曜日):まん延防止等重点措置適用 市民の皆様へのお願い

令和4年1月21日(金曜日)から2月13日(日曜日)まで、千葉市をはじめとする千葉県全域にまん延防止等重点措置が適用されます。
自らが感染せず、また大切な人を感染から守るため、感染防止対策の徹底をお願いします。

 1月20日(木曜日):一都三県共同メッセージについて

一都三県にまん延防止等重点措置が適用されるにあたり、一都三県(※)共同メッセージの発信が出されましたので、お知らせします。

※埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

一都三県共同メッセージ

20220120_一都三県共同メッセージ1

20220120_一都三県共同メッセージ2

20220120_一都三県共同メッセージ3

 1月7日(金曜日):一都三県共同メッセージ等について

成人の日を含む三連休を迎えるにあたり、皆様へのお願いとして、一都三県(※)共同メッセージが出されましたので、千葉県知事メッセージと合わせ、お知らせします。

基本的な感染防止対策のさらなる徹底をお願いします。

※埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

一都三県共同メッセージ

220107共同メッセージ1

 

220107共同メッセージ2

千葉県知事メッセージ

三連休を前にしての感染対策に関する知事メッセージ

令和4年1月7日

本日までに、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者が41名確認され、そのうち28名については、海外渡航歴がなく、感染経路が特定できていません。

オミクロン株への置き換わりが急速に進みつつあり、今後、非常に速い速度で感染拡大が生じる恐れがあることから、十分な警戒が必要です。

明日から3連休で、お出かけを計画している方も多いと思いますが、混雑している場所、時間帯はなるべく避けてください。

年末年始の会食で感染したと考えられる事例もあり、県民や事業者の皆様には、引き続き、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

  • 症状があったら、速やかに医療機関を受診し、外出は極力控えて。
  • 同居の家族以外では、会話するときはマスク着用を徹底。
  • 飲食店を利用するときは、認証店か確認店であることを確認してから。
  • 感染防止対策がおろそかにならないよう、深酒せず、短時間で。
  • 成人式等は原則として直行・直帰。飲食する場合は感染防止対策を徹底。
  • 寒い日が続いているが、手洗いの徹底や適切な換気と加湿を。
  • 飲食店、自宅だけでなく、ほかの場所でも感染防止対策は重要。

 1月1日(土曜日):新型コロナウイルス感染症のレベル及び病床確保のフェーズの移行について

昨日、千葉県で初めて、感染経路が特定できない新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者が千葉県内の複数の保健所管内で1名ずつ、合計2名確認され、県はレベル移行に係る指標に基づき、新型コロナウイルス感染症のレベルについて「レベル2」に移行することとなりました。
それに伴い、県の病床確保のフェーズも1月1日より「2」に移行します。

詳細は千葉県からのお知らせ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

オミクロン株は、非常に速い速度で感染拡大が生じる恐れがあり、予断を許さない状況です。
市民・事業者の皆様には、引き続き、感染防止対策の徹底をお願いします。
新型コロナウイルス 感染再拡大を防ぐために 年末年始に向けた皆さまへのお願い

 12月28日(火曜日):新型コロナウイルス感染症の無料検査の実施について(5月27日更新)

本事業は、令和4年5月31日に中止となりました。

感染性・伝播性の高さなどを踏まえ、非常に速い速度で感染拡大が生じる恐れがあるオミクロン株について、東京都での市中感染が確認されており、不安に感じる方も多いと考えています。

そこで、県では、この状況を踏まえ、令和3年11月25日以降の県における対策の内容を継続することに加え、12月28日から当面の間、感染に不安を感じる無症状の県民の皆様が希望する場合に、無料で検査を受けることができるようにしました。

(1月27日更新:事業実施期間については令和4年1月31日までとしていましたが、当面の間、延長することとしました。)

(5月27日更新:事業実施期間については令和4年5月31日までとなりました)

趣旨をご理解の上、幅広い方がこの検査を受けられるよう、節度をもった利用をお願いします。

詳細は千葉県からのお知らせ「千葉県新型コロナウイルス感染症に係るPCR等検査無料化事業」(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

12月22日(水曜日):年末年始に向けた皆さまへのお願い

年末年始は、帰省や旅行、親しい方、懐かしい方との会食などを予定している方もいらっしゃると思います。
現在、日本でも新型コロナウイルスの変異株の感染拡大が懸念されています。人が集まる機会も増えるこの時期は、特に感染防止を意識していただくことが必要です。
自ら、そして大切な人を感染から守るため、感染防止対策を徹底しましょう。

新型コロナウイルス 感染再拡大を防ぐために 年末年始に向けた皆さまへのお願い

 11月25日(木曜日):市民の皆様へのお願い(感染再拡大防止対策について)

これからの時期は人が集まる機会が増え、感染リスクも高まります。また、昨年はこの時期に感染者が急増しました。

感染の再拡大を防ぐため、気を緩めることなく、引き続き感染防止対策を徹底しましょう。

基本的な感染対策を徹底~会話するときはマスクを着用~

  • 「3つの密」の回避や、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いやアルコール消毒などの手指衛生」、「換気」をはじめとした基本的な感染対策について、「新しい生活様式の実践例」を参考に、徹底してください。
  • 「新しい生活様式」の実践例(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)
  • 業種別ガイドライン等を遵守している施設等を利用してください。
  • 風邪症状等、体調不良が見られる場合は、受診以外は、出勤、登校を含め、外出を控えましょう。なお、特に発熱等の症状があるときは、感染リスクを下げるため、あらかじめ医療機関に連絡してください。
  • 帰省や旅行など、都道府県間の移動は、「3つの密」の回避を含め基本的な感染防止策を徹底してください。
  • 緊急事態措置区域及び重点措置区域への不要不急の移動は、極力控えてください※1なお、ワクチン接種済※2又は検査結果が陰性※3の方は対象に含みません。

※1.医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものについては、移動の自粛要請の対象外とします。

※2.2回接種日から14日以上経過していること。

※3.3日以内のPCR検査等(LAMP法等の核酸増幅法、抗原定量検査を含む。)又は1日以内の抗原定性検査の結果が陰性の場合。なお、未就学児(概ね6歳未満)については、同居する親等の監護者が同伴する場合には検査を不要とします。


飲食時の注意~お店から求められる感染防止策に協力~

1月11日感染防止行動を継続しましょう

千葉県からのお知らせは、千葉県ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください

過去のお願いは「(新型コロナウイルス感染症)これまでの市民の皆様へお願い」のページをご覧ください。

新型コロナ下で市民生活を送るための道しるべ

新型コロナとの戦いは、長期戦になる可能性が高くなっています。新型コロナ下でも市民生活を送るための道しるべを作成しましたので、ご覧ください。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を開発しました。

接触確認アプリは、新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について、通知を受け取ることができるスマートフォンのアプリです。

自分をまもり、大切な人をまもり、地域と社会をまもるため、接触確認アプリのインストールをお願いします。詳しくは厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

通知を受け、アプリの指示に従ったうえで、新型コロナウイルス感染症相談センター(043-238-9966)までご連絡ください。医療機関の受診やPCR検査等についてご案内します。

消毒について

新型コロナウイルスへの感染予防のための消毒方法をまとめました。

方法の詳細については「新型コロナウイルスの消毒について(PDF:107KB)」「消毒をする主な場所の例(PDF:345KB)」をご確認ください。

また、手指の消毒等のため、消防法に定める危険物の第四類アルコール類に該当する消毒用アルコール(エタノール等)を使用する機会が増えています。取り扱いの注意事項がありますので、「消毒用アルコール(エタノール等)の安全な取扱い等について」をご覧ください。

喫煙室等における新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために

限られた空間で複数の方が利用する喫煙室等は、「3つの密」の状態となりやすいため、喫煙室等での注意点等をまとめました。詳細については、「喫煙室等における新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために」のページをご確認ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)