ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療・生活衛生 > 医療 > 新型コロナウイルス感染症の冬季に向けた診療体制の整備について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年11月25日

新型コロナウイルス感染症の冬季に向けた診療体制の整備について

季節性インフルエンザの流行期に向けて、千葉市医師会と協力し、風邪症状や発熱の患者も含め、かかりつけの医療機関などで例年どおりの診療が受けられるよう、また、併せて、新型コロナウイルス感染症の検査についても可能な限り対応できるよう体制を整備しました。

受診の流れ

○まずは、かかりつけの医療機関などに電話で相談してください。

○医療機関を受診する際のお願い
・感染拡大防止のため、必ず事前に電話をしてください。
・医療機関では、感染拡大防止のために、発熱患者の診療時間や受付・診療場所を分けて対応しています。
・自己判断で複数の医療機関を受診することはお控えください。
・受診する際は、必ずマスクを着用してください。

jushinnagare

  1. 日頃、通院しているかかりつけの医療機関か、お近くの医療機関に電話でご相談ください。
    かかりつけ医療機関などで診療が可能な場合は、事前予約をして受診してください。かかりつけ患者のみの診療を行う医療機関もあります。診療ができない場合は、相談窓口を案内されます。
  2. かかりつけ医をお持ちでない方や相談する先がわからない場合は、下記の相談窓口にご連絡ください。診療可能な医療機関を案内されます。

 

千葉市新型コロナウイルス感染症相談センター

 (旧 帰国者・接触者相談センター/市民向け電話相談窓口)

 TEL 043-238-9966

 受付時間 9時00分~19時00分

(土・日曜日、祝日、年末年始は17時00分まで)

聴覚に障害のある方や、電話でのご相談が難しい方は、FAXまたはメールでお問い合わせください。

なお、メールでの問い合わせは、回答までお時間がかかることや、タイムラグが生じる可能性があります。

 

千葉市内の発熱相談医療機関(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 


千葉県発熱相談コールセンター

 TEL 0570-200-613 

 受付時間 24時間対応

 千葉県のページ(熱があるときは)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)


<検査について>
検査は、受診した医療機関の医師が必要と判断した場合に行います。
受診した医療機関で行う場合と、そのほかの医療機関などで受けるよう案内される場合があります。
千葉市では、千葉市医師会の協力を得て、検査を実施する医療機関の確保に努めており、
11月18日現在、市内の約180の医療機関と検査実施の契約を結んでいます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局医療衛生部医療政策課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター地下1階

電話:043-245-5204

ファックス:043-245-5554

seisaku.HWM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)