ここから本文です。

更新日:2022年10月5日

新型コロナウイルス感染症の全数届出の見直しに伴う対応について

オミクロン株の特性を踏まえて、高齢者等重症化リスクの高い方を守るため、令和4年9月26日から全国一律で感染症法に基づく医師の届出(発生届)の対象を限定し、保健医療体制の強化、重点化を進めていくこととなりました。
千葉市の対応については、下記のとおりです。

発生届の対象の限定

患者の発生届の対象を、以下の4類型に限定することとします。
(1)65歳以上の者
(2)入院を要する者
(3)重症化リスクがあり、新型コロナウイルス感染症治療薬の投与又は新たに酸素投与が必要と医師が判断する者
(4)妊婦

発生届対象外の方に対する支援

発生届対象外の方についても、陽性者登録センター※に申し込みをすることで、千葉市で新型コロナウイルス感染者として把握できるようになります。
引き続き、希望者には宿泊療養、配食サービス、パルスオキシメーターの配布などの支援を行います。
※陽性者登録センターとは
発生届対象外の方がインターネット経由で陽性の登録を行うセンターです。登録完了後、必要に応じて、宿泊療養等の支援を受けることが可能となります。

支援の流れ

支援の流れ

医療機関を受診した発生届対象外の方の登録方法(無料)

千葉県ホームページから登録となります。

登録にあたり用意するもの

  • 受診時に医療機関から交付された「千葉県新型コロナウイルス感染症診断票(A票)」または「千葉県新型コロナウイルス感染症陽性者登録申込票(B票)」(お持ちの方のみ)
  • 受診した医療機関の診察券
  • ワクチン接種証明等、ワクチン接種歴のわかるもの

詳細は、こちらの千葉県ホームページ医療機関で診断を受けた方の陽性者登録について(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をごらんください。

医療機関を受診せず、自己検査をした方の登録方法(無料)

千葉県ホームページから登録となります。

登録にあたり用意するもの

  • 本人確認書類(運転免許証等、本人の氏名や生年月日が分かるものの写真データ)
  • 抗原検査キットの場合は、検査キットの品目名、製造販売業者名が分かるもの
  • PCR検査の場合は、検査実施事業所が発出した「検査結果通知書」が確認できる画像。または「アプリの検査結果を示す画面」が確認できる画像。
  • ワクチン接種証明等、ワクチン接種歴のわかるもの

詳細は、こちらの千葉県ホームページ自己検査の結果陽性となった方の登録申し込みについて(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をごらんください。

新規感染者に係る公表事項・方法の変更

全数届出の見直しに伴い、個々の感染者の性別、居住地等が把握できなくなることから、記者発表資料「新型コロナウイルス感染者の発生について」については、以下のとおり変更します。
(1)変更点
・変更前
感染者の情報(年代、性別、居住地、診断年月日)を個別に発表。
・変更後
本日の新規感染者数、累計感染者数及び年代別内訳を発表。
※新型コロナウイルス感染者の集団発生及び死亡についての発表は、変更ありません。
(2)変更日
令和4年9月27日以降

 


このページの情報発信元

保健福祉局医療衛生部医療政策課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター地下1階

電話:043-245-5204

ファックス:043-245-5554

seisaku.HWM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)