• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年5月18日

2019年度 特定健康診査・健康診査

2019年度の受診券は、5月中旬~下旬にお送りしています。

※特定健康診査は、ご加入の健康保険(保険証の発行元)が行う健診です。 会社などの健康保険に加入している方や被扶養者の方は、勤務先などにお問合せください。

 

特定健診の受診方法について

健診の受診方法については、下記リンク先をご覧ください。

特定健康診査・健康診査の受け方

特定保健指導について 

特定健康診査の結果、生活習慣病のリスクがあると判定された方は、生活習慣改善のサポート(特定保健指導)を利用することが出来ます。

対象となった方は、特定保健指導を利用し、生活習慣病を予防しましょう! 

対象者

 特定健診の結果、特定保健指導の対象となった方

実施方法

下記[1][2]のいずれかが実施します。

[1]健診を受診した医療機関

[2]民間事業者(2019年度委託先:SOMPOヘルスサポート株式会社)

※お申込みがない場合、ご利用をお勧めするため、委託事業者より電話・手紙により連絡させていただきます。特定健康診査や特定保健指導のご案内以外の内容をお話しすることや、口座情報を尋ねたATMに向かわせることは絶対にありませんので、ご注意ください。

※千葉市内において、市役所・区役所職員や社会保険事務所(事務局)職員等を名乗って、「保険料(または医療費)を返還する」とウソの電話を自宅にかけ、銀行やコンビニのATMなどに誘い出そうとする詐欺目的の不審な電話が増えています。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

【「ATMに行って」は詐欺!】振込め詐欺と思われる不審な電話にご注意ください

特定健康診査の詳細

千葉市国民健康保険では、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、生活習慣病を予防するために40歳以上の千葉市国民健康保険被保険者の方を対象に、特定健康診査及び特定保健指導を実施しています。後期高齢者医療制度に加入している方には、千葉県後期高齢者医療広域連合からの委託を受けて健康診査を行います。

  1. 特定健康診査・特定保健指導実施背景
    急速な少子高齢化、経済の低成長への移行などに伴い、医療制度改革の一環として医療費の高騰原因の一つとされる糖尿病などの生活習慣病の医療費を抑えるために国を挙げて生活習慣病予防に取り組んでいくことになりました。そのため、平成20年4月から国民健康保険や健康保険組合といった医療保険者が40歳から74歳までの加入者に対し、特定健康診査・特定保健指導を実施することが義務付けられました。
  2. 特定健康診査・特定保健指導とは
    特定健康診査・特定保健指導とはメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防に重点を置き、「生活習慣病」の前段階であるメタボリックシンドロームを発見するための検査が中心となります。まず、「特定健康診査」でメタボリックシンドロームの状態である方および予備群の方を選び出し、リスクに合わせて食生活や運動習慣などの生活習慣改善のための支援「特定保健指導」を行っていきます。 

 

検査項目について

区分 特定健康診査 健康診査
対象者 40歳以上74歳までの千葉市国民健康保険被保険者 75歳以上の後期高齢者医療制度の被保険者
(一定の障害があると認定された65歳以上の方を含む。)
内容 

【基本項目】(全ての方に実施)
○問診票(服薬歴、喫煙歴など)
○身体測定(身長、体重、腹囲、BMI)
○血圧測定、理学的検査(診察)、

尿検査(糖、タンパク、尿潜血)
○血液検査

  1. 脂質検査(中性脂肪、HDL・LDLコレステロール)
  2. 血糖検査(空腹時血糖、ヘモグロビンA1c)
  3. 肝機能検査(AST、ALT、γ-GT)
  4. 腎機能検査他(クレアチニン、尿酸)

【詳細項目】(前年度または今年度の健診結果から医師が必要と認めた方に実施)

  1. 貧血検査
  2. 心電図検査
  3. 眼底検査

【基本項目】(全ての方に実施)
○問診票(服薬歴、喫煙歴など)
○身体測定(身長、体重、BMI)
○血圧測定、理学的検査(診察)、

尿検査(糖、タンパク、尿潜血)
○血液検査

  1. 脂質検査(中性脂肪、HDL・LDLコレステロール)
  2. 血糖検査(空腹時血糖、ヘモグロビンA1c)
  3. 肝機能検査(AST、ALT、γ-GT)
  4. 腎機能検査他(クレアチニン、アルブミン)

【詳細項目】(前年度または今年度の健診結果から医師が必要と認めた方に実施)

  1. 貧血検査
  2. 心電図検査
  3. 眼底検査
自己負担額

500円

無料

受診券発送時期

特定健診の受診券は、例年5月中旬~下旬に発送しています。

※年度途中で国民健康保険にご加入された方については、ご加入のお手続きをした月の翌月下旬頃に受診券をお送りします。

再発行

受診券を紛失された方は、電子申請または電話でお申し込みください。

※健診は各年度に1回しか受けられませんのでご注意ください。

【電子申請による申し込み】6月から受付開始となります。

【電話による申し込み】健康保険課(043-245-5146)

※受付時間:午前8時30分から17時30分まで(土日祝日及び12月29日から1月3日を除く) 

受診方法 受診券(シール付き)と、健康保険証、健診費用を持参して、健診医療機関で受診してください。
※受診の際は、受診券シールを台紙からはがさずに、医療機関へお持ちください。
※予約が必要な場合がありますので、必ず事前に電話などで医療機関へ確認してください。
健診期間

受診券が届いた日から翌年2月末日まで

千葉市国民健康保険データヘルス計画

国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針に基づき、生活習慣病対策をはじめとする国民健康保険被保険者の健康増進、生活習慣病の重症化予防等の保健事業の実施と評価をPDCAサイクルで実施するための「千葉市国民健康保険データヘルス計画」を策定しました。下記のリンクよりご覧いただけます。

 千葉市国民健康保険データヘルス計画

【参考】過去の特定健康診査等にかかる計画

 千葉市特定健康診査等実施計画(平成25年4月1日~平成30年3月31日)

受診券(再)交付を住民票登録地以外に発送する場合

受診券シール(再)発行を住民票登録地以外へ送付希望の場合は、下記の書類を健康保険課に提出してください。
送付先変更届(ワード:36KB)

その他関係リンクなど

特定健康診査の受診率

特定健康診査の受診率
特定健康診査の受診率のページです。
千葉市(全体)の受診率や、町丁別、中学校区別の受診率(ランキング表、マップ)をお知らせしています。

生活習慣病予防について

生活習慣病予防について(千葉県国民健康保険団体連合会)(外部サイトへリンク)

「生活習慣病予防について」をご覧ください。

メタボリックシンドローム診断基準 

メタボリックシンドロームの診断基準(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

メタボリック症候群が気になる方のための健康情報サイト「メタボリックシンドロームの診断基準」をご覧ください。

東日本大震災により、住民票を異動せずに避難されている方へ (各県ご案内ページへのリンク)

宮城県より避難されている方

特定健診・特定保健指導について(宮城県)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

上記リンク先の「東日本大震災で他地域に避難されている住民の皆様へのお知らせ」をご覧ください。

 

岩手県より避難されている方

東日本大震災津波により県外に避難されている方に係る特定健康診査等のお知らせ(岩手県)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

福島県より避難されている方

他地域へ避難されている方へ特定健康診査等が受診できる医療機関等をご案内します。(福島県)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康保険課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター地下1階

電話:043-245-5146

ファックス:043-245-5544

hoken.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)