ホーム > くらし・地域・手続 > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療制度 > 【台風15号により被災された方へ】後期高齢者医療保険料の減免および徴収猶予制度のご案内

ここから本文です。

更新日:2019年9月17日

【台風15号により被災された方へ】                                                 後期高齢者医療保険料の減免・徴収猶予及び医療費の一部負担金の減免のご案内

 この度の台風15号により被害を受けた方におかれましては、心からお見舞い申し上げます。

後期高齢者医療保険料の減免・徴収猶予

 災害、所得の減少、拘禁の理由により保険料の支払いが困難な世帯について、保険料の減免制度があります。また、災害により後期高齢者医療保険料を納期までに納付できない場合、6か月の期間に限り、徴収を猶予する制度があります。詳しくは下記のページをご参照ください。
https://www.kouiki-chiba.jp/site/seido/152.html(外部サイトへリンク)

 

医療費の一部負担金の減免

 震災、風水害、火災等で大きな損害を受けたとき、また事業の休廃止などで所得が激減したことにより、病院などの窓口での一部負担金の支払いが困難な場合は、申請をすることで一部負担金の免除・減額または支払いの猶予を受けられる制度があります。詳しくは下記のページをご参照ください。
https://www.kouiki-chiba.jp/site/seido/66.html(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康保険課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター地下1階

電話:043-245-5143

ファックス:043-245-5544

hoken.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)