ここから本文です。

更新日:2020年2月13日

新型コロナウイルス感染症に関する情報中文・English(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

令和2年2月7日 新型コロナウイルス感染症 帰国者・接触者相談センターを開設しました

 

新型コロナウイルス感染症に関する市民向け電話相談窓口を設置しました

電話番号 043-238-9966

対応時間 午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日も含む)

対応内容 感染の予防に関すること、健康の不安に関することなど

※耳や言葉のご不自由な方からのお問合せ

kansensho.PHO@city.chiba.lg.jp

厚生労働省の電話相談窓口

電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)

対応時間 午前9時から午後9時まで(土曜日、日曜日、祝日も含む)

千葉県新型コロナウイルス関連肺炎に係る電話相談窓口

電話番号 043-223-2640

対応時間 午前9時から午後5時まで(土曜、日曜、祝日を含む)

対応内容 新型コロナウイルス関連肺炎に関する相談、感染の予防に関すること、心配な症状が出た時の対応など

観光庁の外国人旅行者向けコールセンター 中文・English・한글(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

・電話番号 050-3816-2787
・対応時間 365日、24時間
・対応言語 英語、中国語、韓国語、日本語
・対応範囲 緊急時案内(病気・事故等)、災害時案内、一般観光案内

市民のみなさまへ

令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市から新型コロナウイルス感染症の患者が断続的に報告されています。

湖北省から帰国・入国された方で、咳や発熱等の症状がある場合には、事前に医療機関に連絡し、湖北省の滞在歴があることを申告してください。

医療機関を受診する際は、マスクを着用するなどし、受診していただきますようお願いします。

風邪やインフルエンザが流行している時期であることを踏まえ、咳エチケットや手洗い等の通常の感染対策を行うことも重要です。

コロナウイルスとは

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られているが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

新型コロナウイルス感染症は、現状は、中国国内ではヒトからヒトへの感染は認められるものの、ヒトからヒトへの感染の程度は明らかではありません。

過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザと同様に、まずは咳エチケットや手洗い等の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

海外渡航時の注意点

この肺炎に限らず、海外へ渡航する際には、渡航先での様々な感染症を予防するため、注意が必要です。

感染症に対する正しい知識と予防に関する方法を身に付けましょう。

海外渡航時の注意点については、千葉市保健所感染症対策課のホームページを参考にしてください。

医療機関のみなさまへ

この肺炎については、現時点では不確定な部分が多いことから、湖北省に滞在歴があり、呼吸器症状を呈した患者が受診した場合には、院内での感染対策の徹底をお願いします。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康企画課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター地下1階

電話:043-245-5207

ファックス:043-245-5554

kikaku.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)