ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 保健福祉局健康部生活衛生課 > 国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(特区民泊)の手続きについて

ここから本文です。

更新日:2017年12月22日

千葉市国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(特区民泊)の手続きについて

特区民泊とは

国家戦略特別区域法に基づく旅館業法の特例により、一定の条件を満たし市の認定を受けることで、住宅等での宿泊事業を可能とする制度です。

  ・国家戦略特別区域において、外国人旅客の滞在に適した施設を賃貸借契約に基づき一定期間以上使用させ、滞在に必要な役務を提供する事業
  ・市の特定認定を受けることにより、旅館業法の適用を除外    
    ※日本人の利用も可能

   ⇒旅館業法の特例(特区民泊)について(内閣府ホームページへリンク)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 ⇒旅館業法の特例 (PDF:185KB)(別ウインドウで開く) 

 

 ・実施できる地域は、若葉区、緑区の第一種・第二種住居専用地域、第一種・第二種中高層住居専用地域及び市街化調整区域です。

 ⇒実施地域(PDF:142KB)(別ウインドウで開く)

特定認定申請

1 手続きの流れ

 事前相談には図面等をご持参ください。

(1)保健所環境衛生課へ事前相談
(2)消防局等の関係部署へ事前相談、手続き
(3)周辺住民への説明
(4)保健所環境衛生課へ認定申請、申請手数料納付(手数料22,100円)
(5)書類審査、現地調査
(6)認定(認定書交付)※
(7)事業開始(市のホームページ上で、施設名称及び所在地等の情報を公表します)
(※)認定要件を満たしていない場合は認定できないことがあります。

2 認定の要件

(1)千葉市国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関する条例(PDF:103KB)(別ウインドウで開く)
 (平成29年千葉市条例第34号)

(2)千葉市国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関する条例施行規則(PDF:289KB)(別ウインドウで開く)
 (平成29年千葉市規則第54号)

(3)審査基準・指導基準(PDF:270KB)(別ウインドウで開く)

(4)ガイドライン(PDF:903KB)(別ウインドウで開く)

(5)認定申請書(ワード:32KB)(別ウインドウで開く)

関連リンク

国家戦略特区推進課(別ウインドウで開く)

観光プロモーション課(別ウインドウで開く)

生活衛生課(別ウインドウで開く)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康部保健所環境衛生課

千葉市美浜区幸町1-3-9 千葉市総合保健医療センター2階

電話:043-238-9939

ファックス:043-238-9945

kankyo.PHO@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)