ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > その他障害者福祉 > マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年10月13日

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、必要に応じてマスクを着用することが新しい生活様式の一つとされていますが、つけたくてもつけられない方たちがいます。皆様のご理解が必要です。

1 発達障害、感覚過敏などが原因で、マスクをつけたくてもつけられない方がいます

・発達障害、感覚過敏、脳の障害、皮膚の病気、呼吸器の病気など、さまざまな原因で、マスクをつけると肌に痛みを感じたり、気分が悪くなったり、体に異変が生じてしまう方たちです。
・周囲からは、わがままと誤解されたり、厳しい視線を向けられたり、心無い批判を受けることもあります。

 

2 社会全体の理解が必要です

・マスクをつけていない方を見たら、まずは「何か事情があるのかもしれない」と想像してみてください。
・障害や症状があってマスクをつけられない方がいることを知り、その特性や事情を理解し、お互いに、思いやりの心を持って過ごすことが大切です。

 

3 意思表示をして理解してもらう

・障害や病気などでマスクの着用が困難な方は、「マスクをつけられません」と周囲にお知らせをする「意思表示カード」などを携帯し、理解してもらえるように工夫する方法があります。
・「意思表示カード」などはインターネット上でダウンロードできるものもありますので、ご活用ください。

 

4 「ヘルプマーク」を見掛けたら、思いやりのある行動をお願いします

・発達障害や、触覚・嗅覚等の感覚過敏があり、外出先でマスクが着用できない方も「ヘルプマーク」を利用されていることがありますので、見掛けたら、思いやりのある行動をお願いします。

 

5 関連リンク

【ヘルプマーク】

「 ストラップ型ヘルプマークを配布しています(別ウインドウで開く) 」

【厚生労働省関連ページ】

「 マスク等の着用が困難な状態にある発達障害のある方等への理解について(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く) 」

【千葉市「新型コロナウイルス感染症」関連ページ】

「 新型コロナウイルス感染症に関する情報(特設ページ)(別ウインドウで開く) 」

「 【新型コロナウイルス関連】関連情報・その他(別ウインドウで開く) 」

 

 

 

 

 

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター1階

電話:043-245-5175

ファックス:043-245-5549

shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)