ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 意見・パブリックコメント > 「千葉市における障害福祉施策に係る中長期指針(案)」パブリックコメント手続実施シート

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年7月4日

 

「千葉市における障害福祉施策に係る中長期指針(案)」パブリックコメント手続実施シート

対象施策の案

「千葉市における障害福祉施策に係る中長期指針(案)」

対象施策の案の趣旨、目的及び背景

 障害者総合支援法施行から10年を迎え、本市においても障害福祉サービスは着実に進展していますが、法定サービスを基本とした既存の制度の拡充のみでは、解決が難しい課題を抱えており、既存制度にとらわれない新たな支援策が求められています。

 これらの課題については、短期間で結果を出すことが難しい状況であり、現行の千葉市障害者計画等は対象期間が3年間であることから、総合的かつ長期的な視点をもった障害福祉施策に係る中長期指針を策定します。

 指針の策定にあたっては、障害者団体等の意見をふまえ、千葉市障害者施策推進協議会において審議いただき、このたび案をとりまとめました。

対象施策の案の概要

第1章 指針策定の背景と趣旨

(1)概要

(2)関連する計画との関係

第2章 本市の障害福祉の現状

(1)障害者人口等の推移

(2)障害福祉サービスの現状

(3)相談関連事業の現状

(4)将来推計

第3章 中長期的に取り組むべき課題

(1)障害者一人ひとりに寄り添う相談体制の整備

(2)重度若しくは特別な配慮を必要とする障害のある方へのサービス提供体制の整備

(3)社会全体の障害者への理解の不足の解消

(4)障害福祉施策関連事業費の増大への対応

第4章 目指すべき方向性

(1)基本目標

(2)目標達成にあたっての考え方

(3)市の役割

第5章 個別課題と対応方針

(1)障害の早期発見から相談機関への連携

(2)相談機関とネットワーク構築

(3)障害福祉サービス等の充実

(4)重い障害があっても自立できる社会の推進(住まいと社会とのつながり)

(5)就労支援の充実

(6)人材の育成

(7)障害者への理解促進と社会参加しやすい環境の構築

(8)障害福祉施策関連事業費の増大への対応

第6章 指針の実現に向けて

(1)本指針の評価・検証

(2)本市の体制整備

所管課

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

公表場所

障害者自立支援課(市役所本庁舎1階)、市政情報室(中央コミュニティセンター2階)、各区役所地域振興課、市図書館

本ページ一番下の関連リンクからもご覧いただけます。

意見の提出期間

平成29年2月13日(月曜日)から平成29年3月13日(月曜日)まで 【必着】

 ※意見の募集は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所本庁舎1階

電話:043-245-5175

ファックス:043-245-5549

shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)