ホーム > くらし・地域・手続 > ごみ・リサイクル > ごみ > ごみに関する計画 > 一般廃棄物(ごみ)処理基本計画(平成29年3月策定) > 事業13.多様な排出機会の提供と動機づけによる古紙等の再資源化の推進

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年4月18日

事業13.多様な排出機会の提供と動機づけによる古紙等の再資源化の推進

(1)集団回収団体に対する支援

資源回収奨励補助金による活動の促進

集団回収に取り組む団体に奨励補助金を交付し、活動を促進します。

資源回収に必要な用具の貸与

資源物保管庫やリアカー等、集団回収の実施に必要な用具を貸与します。

表彰制度の活用

集団回収に積極的に取り組む団体へ表彰を実施します。

(2)集団回収量の増加及び品質向上に向けた取り組み

PRの実施

ホームページや市政だより等を通じて、集団回収の取組事例や品質向上のための留意点などをPRします。

集団回収における未参加団体へのアプローチ

集団回収への参加による市民意識の向上を図るため、説明会を開催するなど未参加団体へ効果的にアプローチします。

(3)市民が分別排出しやすいシステム作り

情報提供の充実

ごみ減量広報紙「GO!GO!へらそうくん」や「家庭ごみの減量と出し方ガイドブック」に、資源化できる古紙・布類の種類を具体的に例示するとともに、市のイベント等で雑がみ保管袋を配布し、わかりやすく情報提供します。

古紙の出し方の容易化に向けた検討

古紙の徹底した分別を図るため、古紙の出し方の容易化に向けた検討を行います。

民間事業者との連携による持込み回収の実施

さらなるごみの減量・再資源化を推進するため、定期的に民間事業者と連携した持込み回収を実施し排出機会を提供することにより、市民の利便性の向上を図ります。

環境事業所における多様な拠点回収の実施

環境事業所を地域の身近な回収拠点である「リサイクルステーション」に位置づけ、現在実施している古紙・使用済小型家電等・廃食油のほか、回収品目の拡大等を実施します。

(4)事業系古紙拠点回収の実施

事業系古紙の再資源化促進を図るため、オフィス街や商店街で拠点回収を実施します。

(5)事業者との協働による再資源化の推進{再掲10}

 

 

このページの情報発信元

環境局資源循環部廃棄物対策課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5236

ファックス:043-245-5624

haikibutsutaisaku.ENR@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)