ホーム > 市政全般 > 環境・都市計画 > 都市計画・都市景観 > 施策・事業 > 幕張新都心魅力向上 > 幕張新都心の持つ魅力を高めるための県市共同調査事業

ここから本文です。

更新日:2018年4月16日

幕張新都心の持つ魅力を高めるための県市共同調査事業

幕張新都心の持つ魅力を高めるための県市共同調査事業

立地企業などの東京都心部への回帰の動きがある中で、幕張新都心では、ベイエリアにおける競争力の強化が喫緊の課題となっています。また、整備の中心的な役割を担ってきた県企業庁土地造成整備事業が、平成24年度に収束予定であり、そうした背景を踏まえ、幕張新都心の魅力を強化するために、平成23年度に千葉市と千葉県は共同で調査事業を実施しました。

調査事業では、県市の関係各課で構成するワーキンググループを設置し、現状分析や地域資源の活用方法、発展可能性などについて外部委託により調査・検討を行いました。

平成24年度は、本調査結果を活用し、千葉市と千葉県が共同で実証実験等を実施していきます。

幕張新都心の持つ魅力を高めるための県市共同調査事業調査報告書

幕張新都心の持つ魅力を高めるための県市共同調査事業調査 全編(PDF:3,725KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部経済企画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5273

ファックス:043-245-5558

keizai.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)