ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 経済農政局 経済部 観光プロモーション課 > 千葉をもっと好きになる!千葉あそび最新号(2022秋号)をお届けします!

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

千葉をもっと好きになる!千葉あそび最新号(2022秋号)をお届けします!

千葉市・市原市・四街道市の魅力ある体験型観光プランを紹介する『千葉あそび』。その最新号となる2022秋号が完成しました。

千葉あそび2022秋号(表紙)

千葉市・市原市・四街道市が発行する『千葉あそび』では、海・里山・街が近い千葉だからこそ体験できる、おすすめの観光プランを紹介しています。

最新版の『千葉あそび2022秋号』では、「『食欲の秋』到来!とれたて絶品!千葉の味覚を堪能」をテーマに体験プランを企画。リピーターも多い「富田さとにわ耕園」での野菜収穫体験を始め、落花生にまつわる謎を元理科教員と畑で学ぶ!五感フル動員の農業体験プラン。
千葉市食のブランド「千」認定の笑顔にんじん収穫とスープ作り体験に、カラフルな模様が可愛らしい千葉の郷土料理「太巻き祭り寿司」づくりなど秋の千葉の魅力を満喫できる全12プランを掲載しています。

各プランの詳細や申し込み方法などは、下記の公式ホームページをご確認ください。

公式HP:千葉市観光ガイド(千葉市観光協会HP)(外部サイトへリンク)

掲載プラン

  • 元理科教員と落花生畑で学ぶ!五感フル動員の農作業体験
  • 千葉市食のブランド「千」認定の「笑顔にんじん」収穫とスープ作り体験
  • 焚き火を囲んで、旬の味覚を味わうアウトドアクッキング!
  • 千葉の味覚を堪能!「せんば牛」のBBQと季節野菜の収穫体験
  • 選べる体験プログラム付き千葉ウシノヒロバで日帰りバーベキュー!
  • 富田さとにわ耕園で秋の大収穫祭!
  • 養老渓谷観光ガイドと行く、ハイキング&釣り体験
  • 名人指導による若葉区野呂地区「幻のそば」のそば打ち体験
  • カラフルな模様が可愛らしい千葉の郷土料理「太巻き祭り寿司」づくり
  • ココロとカラダをリフレッシュ!自然と身体に優しいヴィーガン料理体験
  • 千葉氏ゆかりの日蓮宗本円寺で安らぎ体験
  • 和服とともに季節を感じる、いのはな亭で着付け&和服で千葉の街を散策

プラン1:元理科教員と落花生畑で学ぶ!五感フル動員の農作業体験

《プラン1:元理科教員と落花生畑で学ぶ!五感フル動員の農作業体験》

プラン2:千葉市食のブランド「千」認定の「笑顔にんじん」収穫とスープ作り体験

《プラン2:千葉市食のブランド「千」認定の「笑顔にんじん」収穫とスープ作り体験》

プラン9:カラフルな模様が可愛らしい千葉の郷土料理「太巻き祭り寿司」づくり

《プラン9:カラフルな模様が可愛らしい千葉の郷土料理「太巻き祭り寿司」づくり》

冊子配布場所

千葉市観光情報センター(JR千葉駅、JR海浜幕張駅)、各区役所地域振興課、その他市内公共施設、県内の道の駅、そのほか県内の商業施設など

感染症対策について

  • プランの実施に際して、主催者は感染予防ならびに拡散防止を最優先し、細心の注意を払います。
  • 参加者の皆様には、検温で37.5度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮頂きます。
  • 感染防止のために催行中はマスクの着用をお願い致します。
  • 手指の消毒や会場内での手洗い励行などにご協力をお願い致します。
  • プランの実施期間中でも、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした国や県、本市の対応方針に基づき、催行中止とする場合があります。

このページの情報発信元

経済農政局経済部観光プロモーション課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉市中央コミュニティセンター10階

電話:043-245-5066

ファックス:043-245-5334

promotion.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)