ここから本文です。

更新日:2020年7月31日

危機関連保証

この制度は、国内外の金融秩序の混乱その他の事象が突発的に生じたことにより売上が減少している中小企業者について、保証限度額の別枠化を行う制度です。

金融機関による代理申請受付の促進(金融機関ワンストップ手続きの推進)

国からの要請により、窓口混雑の緩和による感染症対策、認定書発行の迅速化を図るため、セーフティネット保証などの認定申請は、金融機関による代理申請を原則としています。
認定を希望する事業者の皆様は、融資の申込みを検討している金融機関、日ごろお取引のある金融機関などにまずはご相談ください。

申請場所の変更について

5月1日から、申請場所を【中央コミュニティセンター2階(PDF:96KB)】(PDF:96KB)に変更しました。

※中央コミュニティセンター地下駐車場は完全有料制となっておりますので、車でお越しの際は、市役所本庁舎裏の駐車場をご利用ください。当窓口で駐車券に確認印を受けていただくことで、無料となります。

申請に必要な添付資料の書式・種類を見直しました

5月1日から、次のとおり申請に必要な添付資料の書式・種類を見直していますので、申請の際にはご注意ください。(4月以前の旧書式を使用する場合は、売上高等の疎明資料等が必要です。)

1 売上高比較表  → 書式を変更しました。

2 個人事業主の方  → 直近の確定申告書の写しを追加しました。

3 売上高の疎明資料 → 不要とします。

4 許認可証や宣誓書 → 不要とします。

認定証の有効期限について

認定書の有効期限は、発行後30日間となっていますが、新型コロナウイルスによる売上悪化の長期化や新制度への対応(既往債務の借換)を考慮し、本年1月29日から7月31日までの間に取得した認定書については、有効期限を同年8月31日までとしています。

保証限度額

一般枠

別枠1
(セーフティネット保証
災害関係保証)

別枠2
危機関連保証

合計

普通枠 2億円
無担保枠 8,000万円

普通枠 2億円
無担保枠 8,000万円

普通枠 2億円
無担保枠 8,000万円

普通枠 6億円
無担保枠 2億4,000万円

危機関連保証の要件

次のいずれにも該当する中小企業者が保証の対象となります。

  • 金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としている。
  • 下記の認定案件に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる。

制度概要については中小企業庁のHP(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)にも掲載しています。

申請手続き

  • 下記の必要書類をすべて揃えて【中央コミュニティセンター2階(PDF:96KB)へご提出ください。区役所での申請はできません。※令和2年5月1日(金曜日)より申請場所を変更しました。
  • 申請場所は原則、本店登記地(個人事業主の場合は主たる事業所の所在地)の市区町村になります。支店登記や個人の住所地は考慮しません。
  • 受付時間は9時~17時です。
  • 認定証の準備ができましたらご連絡いたします。当課より連絡がありましたら、認定証を引き取りにご来庁ください。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、郵送での受付・交付を行います。郵送を希望される方は、「郵送提出時確認書」(エクセル:17KB)をご記入のうえ、必要書類と一緒に郵送してください。 

 【郵送先】

 〒260-8722

 千葉市中央区千葉港1-1

 千葉市経済農政局経済部産業支援課

  • 申請書類はお返ししません。写しが必要な場合は必ず事前にコピーをとったうえで窓口に提出してください。

必要書類

部数

必要書類

2通

認定申請書(ワード:36KB)

  • 創業間もない方や、最近店舗数を増やしたなど、事業を拡大した方は、こちら(PDF:249KB)をご確認ください。

※(参考)記載例(PDF:111KB)

1通

売上高比較表(ワード:44KB)

※(参考)記載例(ワード:49KB)

1通

最近1か月の売上高等・・・試算表、売上台帳 等(売上高比較表の数値が客観的に確認できる資料)  

  • 本件申請のために新たに作成された表(改めてExcel等で作った表)等では受付いたしかねます。
  • 確認資料(試算表、売上台帳、法人事業概況書 等)の余白に、事業者の社判と会社印を押印してください。
  • 確認資料を提出できない場合は、受付いたしかねます。

1通

上記期間後の2か月間の売上高等の見込表

  • 任意の書式でご提出ください。
  • 確認資料の余白に、事業者の社判と会社印を押印してください。
1通

前年同期(3か月)の売上高等・・・試算表、売上台帳、法人概況説明書 等(売上高比較表の数値が客観的に確認できる資料)

  • 本件申請のために新たに作成された表(改めてExcel等で作った表)等では受付いたしかねます。
  • 月ごとの売上高等がわかるようにしてください。
  • 確認資料(試算表、売上台帳、法人事業概況書 等)の余白に、事業者の社判と会社印を押印してください。
  • 確認資料を提出できない場合は、受付いたしかねます。
1通

【法人の方】 商業登記簿謄本、または、履歴(現在)事項全部証明書の写し

  • 3か月以内に取得したものをお願いします。
  • インターネット謄本でも問題ありません。
1通 【個人の方】 直近の確定申告書の写し、または、開業届など実在確認、事業実態を確認できる資料

1通

許認可証、または、宣誓書(小規模建設業の場合)の写し

1通

委任状

  • 会社(事業所)の代表者、従業員以外の方が申請される場合に必要です。
  • 書式は定めていません。委任者、受任者、委任する内容、委任した日付を記載してください。
  • 申請時には、受任者の身分が分かる物(名刺、社員証、運転免許証 等)をお持ちください。

注意事項

  • 複数枚の申請書を同時に取得したい場合は、必要な通数の申請書のみを上記必要書類に追加して、1セットで申請してください。
    例)3通の認定書が必要な場合 → 認定申請書4通+その他必要書類1通で申請
  • 一度申請されている場合でも、後日再度認定書を取得したい場合は、必要書類をすべて揃えて窓口へ提出してください。
  • 認定書は融資を確約するものではありません。取得にあたっては、事前に金融機関へご相談のうえ申請をお願いします。

関連地図(千葉市中央区千葉港1-1 千葉市役所 付近)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部産業支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5284

ファックス:043-245-5590

sangyo.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)