ホーム > しごと・産業 > しごと・産業・企業立地 > 農林業 > 地産地消の取組み > 「地産地消」の推進 > 【新型コロナウイルス関連】直売所等の営業と落ち着いた購買行動についてのお願い

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年4月14日

【新型コロナウイルス関連】直売所等の営業と落ち着いた購買行動についてのお願い

【落ち着いた購買行動を!そして今こそ「千葉市つくたべ」で、地元のものを地元で買おう!】

新型コロナウイルス感染症の拡大予防の趣旨に鑑み、市民の皆様には外出の自粛はじめ感染拡大予防に取り組んでいただいており、感謝申し上げます。

普段のお買い物として、ぜひ直売所や地元のお店のテイクアウトを利用しませんか。地元の生産者や事業者のものを買うことが、自分の健康と地域を守ることにつながります。

BUY LOCAL and STAY HOME(地元のものを買っておうちにいよう)

食品の供給は十分です。落ち着いた購買行動をとるよう心がけてください。

現在、食品の供給量は十分確保されております。野菜買う場所

  • 食料品は必要な分だけ買うようにしましょう。
  • 過度な買いだめや 買い急ぎはしないでください。
  • 転売目的の購入 はしないでください。

また、買い物の際には

  • 咳エチケットを守りましょう。
  • 買物の前後に手洗い・消毒をしましょう。
  • 従業員の方々も頑張っておりますので、協力して買物をしましょう。
  • 混雑を避けて買物をしましょう。

【参考:農水省HP】https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html#c004

市内直売所の営業について

市内の主な直売所は営業しております。地元の生産者が日々新鮮な農畜産物などを出荷しています。

地元のものを買うことは、地域の生産者や事業者を支えることにもつながります。

また直売所では、市場に出回らないような市内花農家が育てたお花も買うことができます。

外出がままならない今、花を飾ったり、お庭に植えたりなどで季節を感じてはいかがでしょうか。

野菜イラスト鉢植えの花

市内の主な直売所(千葉市つくたべ推進店登録店)

 しょいか~ご千葉店(外部サイトへリンク) 若葉区小倉町871 043-231-1831
 しょいか~ご京成千葉中央店(外部サイトへリンク) 中央区本千葉町15-1 043-224-1831
 おなりみるく工房(外部サイトへリンク) 若葉区富田町1033-1 043-228-1234
千葉市園芸協会直売所(外部サイトへリンク) 若葉区古泉町537(農政センター内) 043-228-5764
しもだ農産物直売所(外部サイトへリンク) 若葉区下田町971 043-237-8841
高梨農園(外部サイトへリンク) 若葉区大宮町2104 043-228-2488

千葉市産農産物が買える小売店の情報(別ウインドウで開く)

「#食べよう千葉市」キャンペーン 

テイクアウト・出前を行っている市内飲食店を活用・応援しませんか。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、大きな影響を受けている市内の飲食店を応援するため、千葉市では外出を控えている方でも利用しやすい、テイクアウトや出前に対応している店舗を紹介する「#食べよう千葉市」キャンペーンをSNSで実施しています。

千葉市つくたべの公式Facebook(外部サイトへリンク)でも、テイクアウト等に取り組まれている千葉市つくたべ推進店を随時紹介します。

市民の皆様も、テイクアウト等の活用とSNSで「#食べよう千葉市」の発信にご協力をお願いします。

#食べよう千葉市キャンペーン

このページの情報発信元

経済農政局農政部農政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5758

ファックス:043-245-5884

nosei.EAA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)